【解決済み】メール送信機能に不具合が発生していました 2018/05/31~06/08

【残席1】1日で全国から40名の参観者!「学級崩壊している子どもたちの心も、100%焚きつける!魔法ではないからこそ、誰でも身に付けることができる教材研究力・対応力(詰め方・褒め方)育成セミナー」終了

このイベントは終了しました

 気になるリストに追加
56人が気になるリストに追加
 【残席1】1日で全国から40名の参観者!「学級崩壊している子どもたちの心も、100%焚きつける!魔法ではないからこそ、誰でも身に付けることができる教材研究力・対応力(詰め方・褒め方)育成セミナー」

【残席1】1日で全国から40名の参観者!「学級崩壊している子どもたちの心も、100%焚きつける!魔法ではないからこそ、誰でも身に付けることができる教材研究力・対応力(詰め方・褒め方)育成セミナー」の概要

開催日時 13:30 〜 16:30
定員120名
会費3000円
懇親会の定員25名
場所 兵庫県神戸市 学校厚生会館

【残席1】
誠にありがとうございます!
4月、11月もございますので宜しくお願いいたします!

4月は体育。
https://senseiportal.com/events/45048

11月は3月の応用編です。(教材研究・崩壊している学級での対応術)
https://senseiportal.com/events/40735

石坂先生のコメントです。
■ ■ ■ ■ ■ ■
最近、「どのようにすれば知識が確実に定着させられるのか?」ということを考えています。
そして、そのような授業行為や指導行為を考えています。
3月のセミナーで紹介します。
■ ■ ■ ■ ■ ■

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
更新しました!(3月17日更新)
【褒めた後に言うべき言葉 】→このすぐ下
【討論成立条件はこれだ!③】→ 一番下までスクロールしてご覧ください。

他にも過去の石坂先生の実践を紹介しています。

最新の実践をご紹介するため、講座内容を一部変更しております!
副読本を使った道徳も加わりました!
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

【褒めた後に言うべき言葉】

ほめた後の言葉。

その言葉によって
さらなる統御にもなる。
子どもの力を更に伸ばすこともできる。

石坂先生の対応を見て強く思いました。

それは、A男君への石坂先生の対応。
その子は、音楽が大嫌いだったそうだ。

自ら発言、大きな口を開けて歌うなど
ありえないことだったそうだ。

その子が、石坂学級になり
どんどん変わっていったのだ。

当然、石坂先生はそんなA男くんの変容を褒められる。
だが、それで終わらない。

みなさんだったら
ほめた後、何を言いますか?

キーワードは
■ ■ ■ ■ ■ ■
期待の言葉
■ ■ ■ ■ ■ ■

2017年06月24日のダイアリーより
ーーーーーーーーーーーーーーーー

先週、市の音楽会があった。
5年生は合唱を披露した。
A男は口を大きく開けて歌った。

私は合唱の様子を撮影した。
その映像を、職員室の大型テレビに映した。
職員室中の教師が映像を見た。

「A男が口を開けている・・・!」
昨年A男の担任をしていた教師が驚いていた。
ザワザワと驚きの声が職員室中から起こった。

さらに、音楽専科が言った。
「A男、口を開けて歌うようになりましたね。
石坂さん、どうやってあのように変えるの?」と。

この翌日。私は朝の会でクラス全体に告げた。

■ ■ ■ ■ ■ ■
「A男君、K先生(音楽専科)が褒めていたよ。
どうも去年までは全く歌わなかったそうじゃないか。

それが今は一生懸命歌うようになって、
すごいと言っていたぞ。」
■ ■ ■ ■ ■ ■

金曜日。
音楽の授業がある日だった。
音楽の授業前にA男に言った。

■ ■ ■ ■ ■ ■
「K先生に褒められたことは凄い。
ということは、君は今のレベルを落とせないぞ。
上にあがるしかないぞ。分かっているな?いいか?」
■ ■ ■ ■ ■ ■

こう言うと、A男は笑った。
とても嬉しそうだった。
嬉しそうに頷いた。

音楽の授業後、
他の子ども達が嬉しそうに私に言ってきた。
「先生、A男は今日音楽の授業で発言しました!」と。

ーーーーーーーーーーーーーーーー

4月から何度も何度も子どもを褒め続け、
励まし続けた石坂先生。

それがA男くんの変容へとつながっている。
そして、彼の成長を見逃さずに
更に何度も褒め、認めるのが石坂先生だ。

それだけでも凄いのだが
今回の対応のように
期待も添えて、更なる壁を乗り越えさせている。

目標を見失わないように
更なる高みに導くのも教師の仕事である。

石坂先生の実践を見て
強くそう思う。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
※資料代は当日、受付にてお支払いいただく形になっておりますので
 キャンセルのご連絡はいりません。お気軽にお申し込みください。

※本セミナーにご参加の場合、午前のセミナーは無料になります!
https://senseiportal.com/events/43897

子どもたちが本来持っている力・やる気を引き出した石坂先生。
こんな子どもたちを毎年、変化させてきました。

■ ■ ■ ■ ■ ■
前年度まで、ありとあらゆる手を尽くして、狙った子をいじめていた。
教師とコミュニケーションを取ろうとしない。
何か指導しようとしても、氷のように冷たく、心を閉ざしていた。
担任が目を離したすきに、椅子や机の上に乗っていた。
■ ■ ■ ■ ■ ■

どのような授業で4月5月の重要な時期に、学力・学び力をつけてきたのか。
どのようにして褒める場面をつくりだしたのか。

叱らないといけない場面では、
どのようにして心に火をつけながら詰めてきたのか。

ぜひ体感してください!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

「長時間、教材研究をしても、良い授業ができない!」
「ぱっと、教科書のどこを見たらいいの?」

こんなことありませんか?

実際に教科書のコピーを使って、その場で解明していきます!
教材研究の方法も学びながら、授業技術も学べます!

講師は、来年度も石川県から石坂陽先生をお招きします!

2017年度は、午前午後と
合計200名以上の先生方にご参加いただきました!

誠にありがとうございます。

【2018年のテーマ】
「教材研究」「崩壊学級での詰め方」

教科書の構造を知り、どのように授業を組み立てるのか。
これらがつかめていないと、授業もなかなか上手にできません。
若い先生方が苦戦するのも、ここではないでしょうか?
どれだけ長時間、教材研究をしても、構造や組み立てを知らないと
なかなか授業はできません。

一部を紹介します。

【算数の構造】
①未習・既習 ②例題・類題・練習問題 ③定義
【算数の組み立て】
①隣と相談 ②ノートに書かせる ③先生問題などの簡単な問題 ④子どもに板書させる ⑤解説する

組み立ても活用できるものと、活用できないものが、問題、子どもの状態によって違いますよね?

国語・社会の3教科に絞って解説していただきます!

さらに!

【崩壊学級での初期の詰め方・褒め方】
特に女性の先生方が困るのは、子どもの詰め方ではないでしょうか?
初期の関係が希薄な時

「詰めるのか?」「詰めないのか?」「どうやって詰めるのか?」「どうやってフォローするのか?」

崩壊学級であっても、やはり子ども達のよいところを認め、褒めてあげたいですよね?
詰め方だけでなく、そこからのフォロー、褒め方を
石坂先生に語っていただきます!

【石坂陽氏とは】

学級参観をすれば、全国から参観希望者!教室の都合もあって、すぐにキャンセル待ちになります!
毎年、学校一大変なクラスを任されるほど信頼も厚い!
北は北海道!南は九州まで!全国各地で講師として呼ばれる実力者です!

何より、子どもの変化が凄まじいのです。
映像を見れば、一目瞭然です。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー
【講座内容】
※最新の石坂実践をお伝えするために内容を変更する場合がございます。
 ご了承ください。

3月25日(日) 石坂セミナーin神戸 
「崩壊学級でも通じる教材研究力・指導困難な子への対応セミナー」

【テーマ】
「指導力を高める教材研究法」
「崩壊学級での初期の詰め方・褒め方」

【講座1】13:30-13:50
崩壊学級を立て直す!
反抗的、無関心、やる気のない集団への
4・5月の詰め方・褒め方

【講座2】13:50-14:10
自信が学級崩壊を変える!
発言耐性が全くない・学力がない子どもの鍛え方・励まし方

休憩10分

【講座3】14:20-14:35
石坂実践を変化させた奥本実践の極意
(奥本翼先生)

【講座4】14:35-14:55
石坂学級の説明文指導を大公開!
子どもたちが話したくてたまらなくなる指導のポイントとは?

【講座5】14:55-15:15
教科化に対応する!副読本を効果的に使う道徳の授業

休憩15分

【講座6】15:30-15:50
教科書を使って実演!力をつける算数の授業と
教材研究のポイント
「チラ見で見抜く教材研究の視点」

【講座7】15:50-16:10
教科書を使って実演!子どもが熱中する
社会の授業と教材研究のポイント
「チラ見で見抜く教材研究の視点」

休憩10分

【講座8】16:20-16:40
Q&A
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

【意見文】
石坂学級の子どもたちは、意見文を軽く何十ページも

 気になるリストに追加
56人が気になるリストに追加
SENSEI NOTE

その他兵庫県の教材のセミナー・研究会・勉強会

兵庫県近隣の人気のセミナー・研究会・勉強会

関連する人気のセミナー・研究会・勉強会

教材のセミナー・研究会・勉強会を別の地域から探す

兵庫県のセミナー・研究会・勉強会を人気のワードから探す