アプライドドラマ・ワークショップ 体験する演劇からドラマ教育の実践へ終了

このイベントは終了しました

 気になるリストに追加
2人が気になるリストに追加
アプライドドラマ・ワークショップ 体験する演劇からドラマ教育の実践へ

アプライドドラマ・ワークショップ 体験する演劇からドラマ教育の実践への概要

開催日時 10:00 〜 16:30
定員30名
会費5000円
場所 大阪府摂津市 南千里丘 5番35号 摂津市コミュニティープラザ 健康増進ルーム

「アプライドドラマ」とは、上演を目的とする演劇ではなく、「演劇を体験」することによって出会う世界、広がる世界に新しい学びを見いだそうとする「ドラマ教育」(DIE=drama in education)の手法です。
演劇教育はもちろん、小学校の国語、社会、生活科、そして学校教育の目下の課題と言われる、道徳、アクティブラーニングの新たな学びの研修にも大いに役立つものです。
また、この手法によって対話、協働ということを実際に体験するので、コミュニケーションの育成、促進プログラム、児童文化、幼児教育、保育、福祉、社会教育と広範囲の活動に有効なワークショップとなると思われます。
講師のオーハシヨースケさんは、早稲田大学演劇科を卒業後、早くから「身体詩」の活動を行われ、海外での公演も多く、そうした活動を経て、「演劇を応用したコミュニケーション教育(アプライドドラマ)」を日本人向けに実践できる日本の応用演劇のパイオニア(イギリス・チェスター大学教授 アレン・オーエンズ)であると太鼓判を押されている俳優です。
また、ワークショップ前日には大阪四ツ橋・日本殺陣道協会でアプライドドラマの観客参加型演劇公演「帰還」を上演します。こちらは19時開演、料金2000円です。アプライドドラマ公演は関西初公演!
いずれも日本学校演劇教育会関西支部が主催します。詳しくは、関西支部ブログ https://blogs.yahoo.co.jp/heiwaribon をご覧ください。

 気になるリストに追加
2人が気になるリストに追加
SENSEI NOTE

その他大阪府の演劇のセミナー・研究会・勉強会

大阪府近隣の人気のセミナー・研究会・勉強会

演劇のセミナー・研究会・勉強会を別の地域から探す

大阪府のセミナー・研究会・勉強会を人気のワードから探す