★中止★2018年度後期【教師のための理科実験実技講習】ナリカサイエンスアカデミー(センサーやタブレットで電気を可視化しよう!)講師:桑子 研終了

このイベントは終了しました

 気になるリストに追加
2人が気になるリストに追加
★中止★2018年度後期【教師のための理科実験実技講習】ナリカサイエンスアカデミー(センサーやタブレットで電気を可視化しよう!)講師:桑子 研

★中止★2018年度後期【教師のための理科実験実技講習】ナリカサイエンスアカデミー(センサーやタブレットで電気を可視化しよう!)講師:桑子 研の概要

開催日時 15:10 〜 16:40
定員20名
会費(教員価格)3,000円
場所 東京都千代田区外神田5-3-10 株式会社ナリカ実験室

【イベント中止のお知らせ(2019/1/23)】

当イベントは最少実施人数に達する見込みがないと判断し、開催中止とさせていただきます。
イベントご参加のお申し込み、ご検討を頂いていた皆様には急なご連絡となり誠に申し訳ございません。
★  ★  ★
http://www.rika.com/nsa/teacher_2018_l (詳しくはこちらのサイトをご覧ください)
センサーを使って電流を可視化させると電磁誘導の様子などもわかりやすく、また生徒の興味を大きく引き出すことができます。この講座ではセンサーの使い方をはじめ、物理基礎で明日から使える「おてがるな」実験を紹介します。

●バンデグラフ・静電高圧ゼネコンの興味をひく演示実験 
 バンデグラフを使った実験を各種紹介します。バンデグラフは見た目が派手であり、
 生徒も興味をもつ教材の一つです。また静電高圧ゼネコンを使うと、教室で実験をすることも可能です。

●ブレッドボードを用いた水流モデルの実験
 ブレッドボードという素子をはめ込む道具を使って、水流モデルをイメージしたり、
 キルヒホッフの法則について確かめていきます。 

●鉛筆で抵抗値を決めるものを調べよう!
 鉛筆で太さや長さを変えた回路を作って、抵抗値を決めるものについて考える実験です。

●イージーセンスを使った電流の可視化実験
 センサー機器の一つ、イージーセンスを使うとコンデンサにたまった電荷の放出の様子についてリアルタイムで観察ができます。

●鉄の杭と地磁気
 鉄の杭をたたいて地磁気を利用して磁化させます。

●地球ゴマ・ハンドスピナーと渦電流ブレーキ
 地球ゴマ・ハンドスピナー・お鍋のフタを使って、渦電流ブレーキを体験できる実験です。 

●お弁当のフタで電場と電位をイメージ(電場と電位
 荷電粒子の配置と電場・電位の様子を生徒にイメージさせるために、実際に模型を用意する方法についてご紹介します。

●お手軽・不思議なファラデーモーター
 もっとも原始的なファラデーモーターの簡易版を作ります。10分間くらいで体験できるため、
 授業に導入しやすいように工夫をしています。

●パスカル電線とフレミング左手の法則
 10本の芯が入った電線(パスカル電線)をうまく配線することによって、
 大規模な電磁気の実験を手軽に行うことができます。自作の方法についてもご紹介します。

※時間の都合上、すべての実験を紹介できないことがあります。ご了承ください。
 
お持ち帰りできるもの ブレッドボード、ライデン瓶、ファラデーモーター

----------------------------------------------------------------------------------

~ナリカサイエンスアカデミーについて~

「理科は感動だ!」

子どもたちを理科好きにするには、まず、先生ご自身が理科の楽しさを味わい、楽しそうに授業することが肝要です。
また、実験にあたっては事故防止の配慮も欠かせません。
ナリカサイエンスアカデミーで「安全にわくわくする観察実験」を体験なさって下さい。
安全対策や効果的な実験の方法、理科室経営のコツなども具体的にお伝えします。
参加なさった方々との対話を重視しておりますので、質問なども気軽にできます。ご参加をお待ちしております。

小森 栄治/日本理科教育支援センター 代表

----------------------------------------------------------------------------------

<<コースのご案内>>

●たのしい理科実験コース(講師:小森 栄治)
9/ 8(土)A大地(流水、地層、火山)
9/ 8(土)B天気
9/15(土)Aものの溶け方、水溶液
9/15(土)B光、音
10/13(土)A電気回路
10/13(土)B電気回路の探求的な学習
11/17(土)A磁石、磁界
11/17(土)B電気の利用
12/25(火)A理科室経営、顕微鏡メンテナンス
12/25(土)Bフリートーク(無料)
1/19(土)A科学遊び 磁石、静電気
1/19(土)B科学遊び 空気、ゴム

●おてがる物理基礎コース(講師:桑子 研)
11/24(土)B理科におけるICTの効果的な活用
1/26(土)Bセンサーやタブレットで電気を可視化しよう!

●プログラミングコース(講師:小林 健介)
1/12(土)AプログラミングWeDo2.0
1/12(土)Bプログラミング マインドストームEV3

●特別講座(講師:間々田 和彦氏) 13:00~16:00
10/ 6(土) 特別支援教育の理科教材とその展開 ~天体の大きさを実感する教材から~

●特別講座(講師:後藤 富治氏) 13:30~16:00
10/27(土) “子どもの好奇心をくすぐる”教材開発の視点と授業での活用法

----------------------------------------------------------------------------------

◆ 対象:小中高等学校の現職教員・教育関係者・教員を志望されている学生

◆ 開催時間:A13:20-14:50 B15:10-16:40
  ※特別講座は各々開催時間が異なります。各講座の情報をご確認ください。

・教材や顕微鏡の撮影が可能です。ぜひデジカメをご持参ください。
・お持ちの方は、白衣をご用意ください。お持ちでない場合は貸し出しもできます。

◆ 受講料(当日、現金にてお支払いください)

・たのしい理科実験コース・おてがる物理基礎コース
  教員3,000円、学生(現職を除く)2,000円、法人特別参加6,000円
  ※同日A,B2コマ受講の場合 教員:5,000円、学生:3,000円、法人特別参加:10,000円

・特別講座・プログラミングコース
  1,000円(同日連続受講も1,000円)

◆申込方法

・メールフォームの場合
 http://www.rika.com/nsa2018l
 ↑こちらのサイトよりお申込みください。

・メールの場合
 必要事項【受講者名】【学校名】【ご住所】【電話番号】【FAX番号】
     【Eメールアドレス】【受講希望コースの名称と日程】
 をご記入の上、nsa@rika.comまでお送りください。

・FAXの場合
 http://www.rika.com/nsa/teacher_2018_l
 ↑こちらのサイトより申込用紙(PDF)をダウンロードしていただき、
 FAX:03-3833-0747 へお送りください。
 
◆会場

株式会社ナリカ2F 実験室
〒101-0021 東京都千代田区外神田5-3-10 
TEL:03-3833-0746 FAX:03-3833-0747

●最寄駅:JR御徒町(徒歩6分)、地下鉄銀座線 末広町駅(徒歩3分)、地下鉄千代田線 湯島駅(徒歩8分)、地下鉄日比谷線 仲御徒町駅(徒歩7分)、都営大江戸線 上野御徒町駅(徒歩7分)
※注意:駐車場はございません。公共交通機関をご利用いただくか、近くのコインパーキングをご利用ください。

----------------------------------------------------------------------------------

<<講師プロフィール>>
桑子 研/共立女子中学高等学校 教師
桑子先生

 1981年群馬県生まれ。日本一の規模の女子校で物理を教えるかたわら、全国で実験講座なども行っている。
著書は『大人のための高校物理復習帳』(講談社)、『きめる!センター物理基礎』(学研)など10冊。

科学のネタ帳 http://phys-edu.net/

“桑子先生からのコメント”
 中~高校の物理分野で楽しく理解を助ける実験を厳選して紹介します。
安価で実験準備に手間取らない、明日からすぐに使えるものばかりです。
今後の理科ICTで必須のセンサー機器の扱い方についても各回でお伝えします。
中学~高校の物理分野担当の先生方、お気楽にご参加ください。

----------------------------------------------------------------------------------

http://www.rika.com/nsa/teacher (詳しくはこちらのサイトをご覧ください)

 気になるリストに追加
2人が気になるリストに追加
Banner 3rd sp 190605Banner 3rd pc 190605
SENSEI NOTE

その他東京都の実験のセミナー・研究会・勉強会

実験のセミナー・研究会・勉強会を別の地域から探す

東京都のセミナー・研究会・勉強会を人気のワードから探す