第158回学校体育研究同志会全国大会 和歌山大会終了

このイベントは終了しました

 気になるリストに追加
3人が気になるリストに追加

第158回学校体育研究同志会全国大会 和歌山大会の概要

開催日時 13:00 〜 12:30
定員500名
会費3日間7000円 2日間5000円 1日間3000円 6/9まで振り込み早割あり 学生割引あり円
場所 和歌山県和歌山市吹上1丁目4−1 和歌山大学教育学部附属小・中学校

大会テーマ:すべての子どもたちに豊かな運動文化と生きる力を
― 子ども・教師・運動文化をつなぐ体育・健康教育実践の創造 ―

私たち学校体育研究同志会は、1955年に体育の研究サークルとして出発しました。技術指導の系統性に裏打ちされたグループ学習を通して、すべての子どもたちをスポーツの主人公にするべく、体育・健康教育実践の創造に取り組んでいます。
体育・健康教育は、「子ども・教師・教材」の三者のつながりによって実践されます。運動文化や健康教育の素材を教材化して、どのような内容をどのような方法で学ばせていくのか、実践が子どもたちにとってどんな意味があるのか(あったのか)。今大会はそのようなことを考えていく大会にしていきたいと考えています。
また、今大会は、紀南の体育教師であった佐々木賢太郎の「生活体育」によって、戦後民主体育の発信地となった和歌山での開催です。佐々木賢太郎は、子どもの事実(生活現実)に寄り添いながら、「命を守る体育」、「弱者」を絶対切り捨てない教育を展開し、子どもたちの民主的な人格形成をめざしてきました。是非、この和歌山に、仲間を誘ってお越し下さい。

記念講演:記念講演(県民・市民におくる夕べ) 8/3(土) 16:30~18:30 アバローム紀の国
  『東京2020とこれからの体育・スポーツと平和』玉木 正之さん(スポーツ文化評論家)
分科会:障がい児・幼年体育・小学校体育(低・中高)・中学校体育・高校体育・バスケットボール・フラッグフット・サッカー・器械運動・民舞・陸上・水泳・健康教育・体育理論・子ども、スポーツ、社会と学校づくり、グループ学習、

基礎講座:器械運動、水泳、武道

詳細、申し込みは、『学校体育研究同志会ホームページ』で。

 気になるリストに追加
3人が気になるリストに追加
SENSEI NOTE

その他和歌山県の体育のセミナー・研究会・勉強会

関連する人気のセミナー・研究会・勉強会

体育のセミナー・研究会・勉強会を別の地域から探す

和歌山県のセミナー・研究会・勉強会を人気のワードから探す