第53回 千葉大学教育学部附属小学校 公開研究会(1日目)

第53回 千葉大学教育学部附属小学校 公開研究会(1日目)

第53回 千葉大学教育学部附属小学校 公開研究会(1日目)の概要

開催日時 08:30 〜 16:00
会費3000円
場所 千葉県千葉市稲毛区弥生町1-33 千葉大学教育学部附属小学校

来年度の本校における公開研究会を下記の要領で開催致します。
つきましては、皆様から御指導、御助言を賜りたくご案内させて頂きました。
なお、詳細につきましては、4月下旬の2次案内で改めてご案内申し上げます。

【2020年度 千葉大学教育学部附属小学校 公開研究会】
新しい時代を生き抜く児童の育成
-身につけさせたい資質・能力と主体的に学ぶ児童の姿とのつながりに着目して-(3年次)

■日時
2020年6月26日(金)27日(土)

■全体講演
小林 宏己 氏(早稲田大学 教育・総合科学学術院 教授)

■部会研究テーマ
国語 自ら語彙を豊かにする国語科学習
 -自覚的に言語運用する姿を通して-

社会 事象を洞察する力を高める社会科学習
 -自ら情報を獲得し,精査する姿に着目して-

算数 よりよい方法や解を求めようとする子どもを育てる算数科指導
 -反省的思考の表出に着目して-

理科 問題発見能力を育む理科学習
 -「あたりまえ」から問いを生み出し焦点化していく児童の姿に着目して-

音楽 新たな価値を生み出す音楽学習
 -音や音楽及び言葉のコミュニケーションに着目して-

図工 児童が新たな価値をつくりだす造形活動
 -「これがしたい」と「何ができそうか」が往還する場面に着目して-

家庭 問題解決能力を育む家庭科学習
 -批判的に思考する児童の姿に着目して-

体育 運動のおもしろさを味わえる体育学習
 -自ら運動をつくり上げていくことを通して-

道徳科 自分の考えを深める道徳授業
 -振り返り活動の重視を通して-

特別活動 集団活動において最適解を導こうとする児童の育成
 -未来志向へ捉え直す観点から-

外国語・外国語活動 対話する力を育む外国語科・外国語活動
 -「読み」の活動を活かした,output表現の広がりに着目して-

保健 自ら状況に応じた保健行動をとることができる児童の育成
 -発達段階に視点を当てた,系統的継続的な保健教育を目指して-

開発研究(生活・総合) 経験と知識をつなぎ新しいものを生み出す児童の育成
 -児童がつくりだす学びの構造に着目して-(ICT活用・学びの個別化・教材開発部門)

※すべての教科等の授業を展開します(食育部の授業展開は,現在未定です)。

■【2020年度新企画】 「屋台村」発表者公募のご案内
6月27日(土)昼食時間,「屋台村」での実践発表の希望者を募集する予定です。4月下旬から先着順で申込開始予定です。
規定等は,本校ウェブサイトをご参照ください。
新たな研究交流の機会として,ぜひ日頃の実践を本校で発信する場をご活用ください。

 気になるリストに追加
1人が気になるリストに追加
SENSEI ノート

その他千葉県の国語のセミナー・研究会・勉強会

千葉県近隣の人気のセミナー・研究会・勉強会

国語のセミナー・研究会・勉強会を別の地域から探す

千葉県のセミナー・研究会・勉強会を人気のワードから探す