受付終了

3月のゴールに向けてネタ・指導法セミナーin京都 

開催日時 13:10 16:45
定員20名
会費一般4000円/学生1500円円
場所 京都府京都市内(詳細は、参加者に連絡いたします。) 

このイベントは終了しました

 気になるリストに追加
6人が気になるリストに追加

詳細および申し込み先
https://www.kokuchpro.com/event/fu_tsu_yo_2020/

問い合わせ先
toiawase.jimukyoku.takumi@gmail.com 吉田拓海

2020年11月21日(土) 13:10〜16:45

会場 京都市内(未定)
決定しだい参加者にご連絡させていただきます。

2学期も終わりに近づき、3月のゴールまでに伝えたいことを楽しく伝えるためにさまざまなネタや指導方法のお伝えします!

新型コロナウイルスでバタバタの今年度の学校現場!! 2学期も終わりに近づき、3月のゴールまでに必要な様々なネタや指導方法をお伝えします! 小学校の先生はもちろん!中学校、高等学校の先生!そして未来の先生になる学生さんも大歓迎です!

◯スケジュール (予定)

13時10分~ 受付

13時30分〜14時00分  第1講座 吉田拓海

14時10分〜15時30分  第2講座 古川光弘

15時40分〜16時30分  第3講座 土作彰

17時20分頃~懇親会を予定(10名)

申し込み先
https://www.kokuchpro.com/event/fu_tsu_yo_2020/

問い合わせ先
toiawase.jimukyoku.takumi@gmail.com 吉田拓海

〇講師紹介 (2020年7月1日時点)

古川 光弘(兵庫県公立中学校校長)

「子どもの心をどうつかむか」を生涯のテーマとして、「サークルやまびこ」を立ち上げ、現在も日々の実践にあたる。これまでに多数の雑誌論文を執筆しており、教育委員会・学校・組合・企業・民間団体と様々な場で講演・セミナーの講師として活躍する。 単著に『学級づくり成功の原則 魔法のアイデア50選』・『6年の学級経営・絶対成功する年間戦略ー子どもが喜ぶ学級をこう創る!』(以上明治図書)などがある。また、師と仰ぐ有田和正氏との共著に『知って得するプロの指導技術』(明治図書)をはじめ30冊以上がある。

土作 彰 (奈良県公立小学校教諭)

日本教育ミニネタ研究会代表。「学級づくり」改革セミナー主宰。言わずと知れた,教育界のオピニオンリーダー。教師に必要な「哲学」論を研究。主な著書は、『絶対に学級崩壊させない!ここ一番の「決めゼリフ」』「学級づくりの3D理論」(明治図書)、『子どもを伸ばす学級づくり~「哲学」ある指導法が子どもを育てる~』(日本標準)、『マンガでわかる 学級崩壊予防の極意: 子どもたちが自ら学ぶ学級づくり』(小学館)など多数。他,共著・編著多数。

吉田 拓海 (京都府私立高校芸術科(書道)講師 大阪府公立高校芸術科(書道)国語科講師)

お笑い教師同盟所属 書道関連の一般企業から転職をし教員の道へ進む。大学で土作彰先生に出会いセミナーの存在を知り、近畿を中心に様々なセミナーに参加者として参加すこしずつ実践をしている若手。 今回のセミナーでついに初登壇。

申し込み先
https://www.kokuchpro.com/event/fu_tsu_yo_2020/

問い合わせ先
toiawase.jimukyoku.takumi@gmail.com 吉田拓海

 気になるリストに追加
6人が気になるリストに追加

イベントを探す

学級づくりのセミナー・研究会・勉強会を別の地域から探す

SENSEI ノート