映像<2021/2022 冬期駿台教育探究セミナー>入試物理考究16-基本事項の導入の仕方「保存力と位置エネルギー」-

開催日時 00:00 23:59
場所 オンライン 
映像<2021/2022 冬期駿台教育探究セミナー>入試物理考究16-基本事項の導入の仕方「保存力と位置エネルギー」-

駿台教育探究セミナーは、高校の先生方の授業力向上を目的としたもので、駿台の講師が講座を担当させていただきます。高校現場で指導されている先生方のお役に立てば幸いです。
受講日時や場所などを気にすることなく、視聴期間内であれば、いつでも何度でもご視聴いただけます。

∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∴‥∵‥
\2021年10月25日(月)より受付開始/
≪視聴期間≫2021年12月6日(月)~2022年2月28日(月)
∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∴‥∵‥

【講座のご案内】
入試物理が扱うテーマを、場合によっては分野の枠にとらわれずに選択し、深く考え研究するための講座が入試物理考究です。今回は基本事項の導入の仕方として、力学における「保存力と位置エネルギーの関係」を扱います。力学の柱に原理としての運動方程式と、定理としての運動エネルギー変化率と仕事率の関係を据えます。重力や弾性力を含む設定で、仕事と経路の関係や保存力の定義に触れながらエネルギー保存則を導出する経験を積んだあとで、一般論を整理し、さらなる具体例として万有引力やクローン力を扱うことにします。電場と電位の関係、つりあいの安定性についても含み、理解を深めることは、物理の理解を深めるきっかけになります。

お申込みは、駿台教育研究所webサイト・駿台教育探究セミナーにてご案内いたします。
https://www.sundai-kyouken.jp/seminar/index.html

イベントを探す

物理のセミナー・研究会・勉強会を別の地域から探す

SENSEI ノート