【解決済み】メール送信機能に不具合が発生していました 2018/05/31~06/08

セミナーに参加する意義

https://senseiportal.com/events/43804?from=widget

セミナーに参加して初めて分かることがあります。
また分かっていたつもりのことが、思い違いだったということが多々あります。
そして、ずっと分からないこと、知りたかったことが分かる場でもあります。
直接人から聞くことが大きな学びに繋がります。

1つエピソードを紹介します。
プロ野球、横浜ベイスターズ、現在は福岡ソフトバンクホークスで活躍する内川聖一選手をご存知でしょうか。
5月に2000本安打を達成し、年俸は4億円を稼ぐスター選手です。
内川選手が横浜ベイスターズに在籍していた若手の頃の話です。

ーーーーーーーーーーーーーーー
名古屋ですし店へ行ったときのこと。当時の仁志氏は何度も「考えて打席に立て」と助言していたが、内川は理解できず、「考えるってどういうことですか?」と質問した。

 仁志氏は「考えるということは、打席が終わったあとに、成功したときも、失敗したときも、どうしてそういう結果になったのか、すべての理由が説明できないといけない」とアドバイス。これをきっかけに発想を転換した内川は、翌08年に右打者としての最高打率・378で首位打者を獲得。打撃スタイルを確立させた。

引用元:https://bit.ly/2IqkeBp
ーーーーーーーーーーーーーーー

どの世界でも、人に直接聞く、人に教えを請うことは、技量を高めるために必要です。
本からでは分からない、映像だけでは分からないことを知ることができます。

教師としての技量を高めたいという方、是非直接、石坂先生から学びに、足をお運びください。

【第3回石坂セミナー東京】
ホームページ
http://2017ishizaka-seminar.jimdo.com/
先生ポータル
https://senseiportal.com/events/43804?from=widget

投稿: 小島 庸平