反転授業オンライン勉強会「ファシリテーションスキル」終了

反転授業オンライン勉強会「ファシリテーションスキル」

反転授業オンライン勉強会「ファシリテーションスキル」の概要

開催日時 21:30
定員200名
会費0円
場所 その他 
主催反転授業の研究

反転授業やアクティブラーニングでは、教室活動において、生徒が主体的、能動的に学ぶことが重要になってきます。
 
そのために、教師は、どのような働きかけをしたらよいのでしょうか?
 
一斉講義型の授業とは違ったスキルが必要になってきます。
 
生徒がグループ活動を円滑に行うことを支援するスキル、つまり、ファシリテーションスキルが必要になってくるのです。
 
反転授業やアクティブラーニングでは、「壇上の賢人から、学習者に寄り添う導き手」に変化します。しかし、教師の多くは、そのためのトレーニングを受けていません。
 
ファシリテーションスキルとはどういうものなのか?
 
そのスキルが、教室で具体的にどのように使われるのか?
 
2回シリーズで学んでいきたいと思います。
 
第13回の勉強会では、Link and Create代表の福島毅さんと、熊本県立高校生物教諭 溝上広樹さんにお話しいただきます。
 
チャットボックスで、直接、登壇者に質問することができますので、ふるってご参加ください。
 
第2部では、3通りの方法でオンライングループワークに参加できます。
 
・ビデオチャット(大推奨)
 
・ボイスチャット(推奨)
 
・テキストチャット
 
今回は、ビデオチャット&ボイスチャットの方のみ小グループでのグループワークを行い、テキストチャットの方はメインルームに残って司会者とのセッションとなります。
 
ビデオチャット・ボイスチャットで参加の方は、Webカメラやヘッドセットをご用意ください。ノートPCの内蔵マイクで参加の方は、ハウリング防止のためヘッドフォンを着用ください。
 
※第1部だけの参加も可能です。
 
日時 : 9月23日(火) 21:30-23:15
 
テーマ:「ファシリテーションスキル」
 
場所 : Web教室 WizIQ
 
参加費 : 無料
 
第1部 登壇者の発表 21:30-22:30
 
(1)「”生きる力・生きた授業”につながるファシリテーションについて考えてみましょう」
 
Link and Create代表 福島毅さん
 
(2)「高校生物におけるアクティブラーニングの実践」
 
熊本県立高校 生物担当 溝上広樹さん
 
第2部 オンライングループワーク 22:30-23:15
 
講演者の発表内容はリンク先をご覧ください。

SENSEI NOTE

その他のファシリテーションのセミナー・研究会・勉強会

ファシリテーションのセミナー・研究会・勉強会を別の地域から探す