”教育を学校に丸投げしない”社会づくりは可能か?終了

”教育を学校に丸投げしない”社会づくりは可能か?

”教育を学校に丸投げしない”社会づくりは可能か?の概要

開催日時 14:00
会費1000円
場所 兵庫県中央区戸市中央区中山手通4丁目10−8 
主催LOUPE

学校以外のThird placeから教育に携わる2名が考える、教育を学校に丸投げしない”社会づくりについて語ります。

※熊本にて苫野一徳さん、カタリバ今村亮さんと開催して好評でしたので神戸でも開催したいと思います

学校の先生、教員志望、教育に興味がある方等、どなたでも参加可能ですので奮ってご参加ください!

13:45〜14:00 受付
14:00〜14:05 冒頭挨拶
14:05〜14:20 プレゼン①
14:20〜14:35 プレゼン②
14:35〜16:30 トークセッション、Q&A
16:30〜17:00 撤退
※進行方法は変更の可能性があります

▼日時
10月11日(土)

▼場所
兵庫県神戸市中央区中山手通4丁目10−8

▼アクセス
http://www.lassehall.com/hall/access/index.html

▼会費
1000円
※別途懇親会費3,000円程度

▼ゲスト
朴 基浩(ぱく きほ)
特定非営利法人D×P(ディーピー)共同代表

1987年兵庫県生まれ。立命館アジア太平洋大学(APU)卒。在日3世。高校時代に中高一貫校を中途退学し、アメリカの高校へ留学。そこで、教師と生徒が活発に論議する上下関係のない教育のすがたを知る。帰国後、両親の離婚を機に経済的困難に陥り大学への進学を断念。3年間、ニートやフリーターとしての生活を経験する。落ちてしまうと、なかなか元へは戻れない社会の構造を痛感する。その後通信制高校に通ったのち、奨学金をとってAPUに進学。大学で友人らに支えられながら、社会との関係性を取り戻した。偶然、通信制高校の先生から通信制高校の生徒が抱える課題に出会い、何か彼らのためにできることがないかと、今井とともに任意団体Dream Possibilityを設立。マーケティング会社に勤務しながら、2012年に特定非営利活動法人D×Pを設立。2013年3月より専従職員。通信制高校の高校生向けのキャリア教育事業を関西で展開し、「ひとりひとりの若者が自分の未来に希望を持てる社会」を目指して行動している。

浅谷治希
1985年神奈川生まれ。2009年に慶應義塾大学経済学部卒業後、ベネッセコーポレーションに入社。女性向け大型ポータルサイトの集客に従事。ベネッセコーポレーション退職後、2012年8月に株式会社Blaboに入社。2012年11月に開催されたStartup Weekend Tokyo大会で教師専用SNS「SENSEI NOTE」を立ち上げ、優勝。 その後開催されたGlobal Startup Battleで世界112チーム中8位に入賞。同社を退職後、2013年2月に株式会社LOUPEを設立。
http://lo-upe.com/
https://senseinote.com/

SENSEI NOTE

その他兵庫県の通信制高校のセミナー・研究会・勉強会

通信制高校のセミナー・研究会・勉強会を別の地域から探す

兵庫県のセミナー・研究会・勉強会を人気のワードから探す