集え!異色人!~イロんな教育のカタチ~終了

このイベントは終了しました

 気になるリストに追加
1人が気になるリストに追加
集え!異色人!~イロんな教育のカタチ~

集え!異色人!~イロんな教育のカタチ~の概要

開催日時 14:00 〜 16:30
定員70名
会費3000円
場所 京都府京都市南区東九条下殿田町70番地 東館3階D会議室

※詳細は下記URL(こくちーず)へ
http://kokucheese.com/event/index/340929/
---------------------------------------

「なりたいものが多すぎてどうしよう!」

全てのこどもたちが嬉しい悲鳴を上げている。
こんな社会を、一緒に創りませんか?

「あれもしたい、これもしたい!」
「こんな風になりたい、あんな人になりたい!」
「きっと何でもできる!」

心からそう思い、そう生きるこどもたちが増える。
こどもたちの夢を、大人たちが全力で応援する。

このイベントが、そんな社会創りのきっかけになればと思います。

あなたの手でこどもたちを、
そして
あなた自身をいきいきと輝かせませんか?

【イベント名】
集え!異色人! ~イロんな教育のカタチ~
(講演会+参加型ディスカッション)

≪3人の「異色人」から学ぶ大人も子供もイキイキできる方法≫

子どもをイキイキさせる大人とは、どのような人なのでしょうか?
教育関係の方、子どもをもつお父さん・お母さん、子どもとの関わりが多い方、
皆さん、自分が関わる子どもをイキイキさせてみませんか?

3人の魅力的な講師の方から、素敵な視点と方法を学び、
あなた自身もイキイキと、関わる子どももイキイキ と輝かせましょう!

【こんな人にお勧め】(キーワード別)
☆自分・じぶん☆
・もっと自分のしたいことをしたい
・いろんな価値観に触れて自分の世界を広げてみたい
・自分の知らない生き方を知って自分の糧にしたい

☆こども☆
・こどもたちには夢を持って生きて欲しい
・こどもたちに背中を見せる存在としてありたい
・こどもたちとの関わり方に柔軟性と幅を持たせたい

☆教育☆
・教育について相談したり話したりできる友達・仲間がほしい
・こどもの勉強に関わりたいが、自分自身が勉強が好きでない(なかった)
・勉強の魅力がわからないが、魅力があるなら知りたい

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

【イベントスケジュール】(予定)
13:30 開場
14:00 開会 代表挨拶
14:10 第一部 私の仕事観・教育観 ~いま、こんなことして暮らしてます~
    講師
    小村留理氏(リルビレッジ塾~学校では学べないことを学ぶ~代表、数学講師)
    加藤秀城氏(書家、国語講師)
    曽和裕次氏(コンセプトグラマー有限会社 代表取締役社長)
14:55 休憩
15:10 第二部 こどもをイキイキさせる方法 ~ステキな大人はどんな大人?~
    講師同士のパネルディスカッション+参加者を交えた質疑応答
16:20 まとめ
16:30 閉会

【日にち・場所】
11月29日(日)
京都テルサ 東館3階 D会議室

【参加費】
事前申し込み&支払い 大人3000円 高校生2000円 中学生以下無料
当日申し込み&支払い 大人4000円 高校生3000円 中学生以下無料

※事前料金で参加の方は、11月27日(金)15時までに所定の口座に
 参加費をお振込ください。口座の詳細は申し込み時のメールにて
 お知らせいたします。振込手数料はご負担ください。
※お振込された参加費は返金できませんのでご注意ください。  

【講師プロフィール】
・小村 留理(おむら るり)
島根県出身、在住。
子供・数学・島根をこよなく愛する塾講師であり、経営者。
数学塾リルビレッジの代表を務める。
3児の母でもある。綺麗な外見からは想像つかないほどの、
強い教育熱と行動力を兼ね備える。
「ゼロと無限大はつながっている」という話を、目を輝かせながら
嬉しそうに話す反面、「日常で計算することなんてありますか?」と、
数学講師とは思えない発言を堂々と主張する。
数学塾とは別に、地域で働く大人たちが先生となって、生きた学びを伝える
「つながる学び舎」も開校し、教育に対する自らの思想を実践中。
ただし、島根愛が強すぎて、特別なことがない限り島根から出ることはなく、
京都での講演は今回が最初で最後の機会となるかもしれない。

・加藤 秀城(かとう しゅうじょう)
1963年4月26日東京に生まれる。平成14年に京都に移住。
幼少期より書道と絵画の手習いを始め、この経験が現在、書家として活躍する
きっかけとなっている。
平成元年より学校専任教諭となり、その後は中学・高校での非常勤講師、
大学受験予備校、中学・高校受験対策を行う塾での指導を行い、
国語科講師として活躍。
また平成14年から20年まで小学校受験の指導者として、幼児・児童への指導も行う。
長年国語教師として活躍する一方、書家としての活動も継続して行い、
特に扇子の販売においてはここ2年間で在庫ゼロ、100把以上を完売する
人気を呈している。
趣味は盆栽であり、ひそかに大きな賞を狙っている。

・曽和 裕次(そわ ゆうじ)
1971年、東大阪に生まれ、小学校1年生の頃から塾に通う。
中学受験をするが失敗し、公立中学校に入学。この頃から、勉強が嫌いになる。
受験生となった中学3年の時に、突然、奈良へ引越しとなり、転校を余儀なくされる。
教科書が変わり、入試制度も異なることから、高校受験は大変な経験となった。
大学卒業後はサラリーマンを経て、32才で独立。
2004年にコンセプトグラマー有限会社を設立し、代表取締役社長を務める。
主にマスコミを介してクライアントをPRする事業を行うほか、大人が職場と家庭以外に
サードコミュニティを持つきっかけづくりとして『京都朝げいこ』を企画・運営。
『京都朝げいこ』は朝活をしながら、学びたいことが学べる、大人のコミュニティ
として成長を続けている。
プライベートでは、一男二女の父親として、育児に奮闘中。
曽和氏の父親としての姿に魅力を感じる人は多く、時よりFacebookにお子さんとの
関わりが投稿されると、たくさんのいいね!がつき、コメント欄は絶賛の嵐となる。

 気になるリストに追加
1人が気になるリストに追加
SENSEI NOTE

その他京都府の受験のセミナー・研究会・勉強会

関連する人気のセミナー・研究会・勉強会

受験のセミナー・研究会・勉強会を別の地域から探す

京都府のセミナー・研究会・勉強会を人気のワードから探す