「今、困っている子」のために、先生、お母さん、お父さん、一緒に学びませんか。「未来に出会う子ども」のために、学生さん、みなさん、一緒に学びませんか。終了

このイベントは終了しました

 気になるリストに追加
6人が気になるリストに追加

「今、困っている子」のために、先生、お母さん、お父さん、一緒に学びませんか。「未来に出会う子ども」のために、学生さん、みなさん、一緒に学びませんか。の概要

開催日時 10:00 〜 12:00
定員50名
会費1500(学生1000)円
場所 静岡県静岡市駅周辺 

「今、教室で困っている子」のために、先生、お母さん、お父さん、一緒に学びませんか。
「未来に出会う子ども」のために、学生さん、みなさん、一緒に学びませんか。

=======
2007年
夏休み自由課題

広汎性発達障害 AD/HD 発達性協調運動障害

「障害をもって学校で生活するということ」 6年2組 龍馬
 〜今すべての先生方に伝えたいこと これから出会う発達障害者のために〜

発達障害についてやろうとした理由

 障害は、眼に見える体の障害ならみんな「障害があるんだ」とわかります。眼の不自由な人、耳の不自由な人も「障害があるんだ」とわかってもらえます。『広汎性発達障害』は「変わったやつ」「ウゼーやつ」としか思われません。僕は、障害についてみんなわかってほしいとずっと思ってきました。でも、障害から起きる僕の問題行動のため、嫌われ者になっただけでした。障害のことをわかってもらうことはできませんでした。

==発達障がい児本人の訴え〜龍馬君の6年間〜より引用==

こんな子周りにいませんでしたか?

〜〜〜〜〜
□勉強が苦手。
□すぐ「ぼー」っとしてしまう。
□片付けが苦手。
□周りの子との関わりが苦手。
□すぐに手が出てしまう。
〜〜〜〜〜〜

発達障害児への理解は日本全体の喫緊の課題です。

子どもが
「何に困っているのか」
「どうしてほしいのか」

子どもたちの訴えを
「発達障害児本人の訴え〜龍馬君の6年間〜」
を基に

「今、困っている」子ども、そして、保護者・教師のための勉強会です。

 気になるリストに追加
6人が気になるリストに追加
SENSEI NOTE

その他静岡県の発達障害のセミナー・研究会・勉強会

静岡県近隣の人気のセミナー・研究会・勉強会

発達障害のセミナー・研究会・勉強会を別の地域から探す

静岡県のセミナー・研究会・勉強会を人気のワードから探す