TOSS教え方セミナー 香川県高松市 中高会場終了

このイベントは終了しました

 気になるリストに追加
2人が気になるリストに追加

TOSS教え方セミナー 香川県高松市 中高会場の概要

開催日時 10:00 〜 16:30
定員60名
会費500~3000円
場所 香川県高松市 香川県 社会福祉総合センター 県庁前

【午前】体育会場
第1講座:やんちゃ君を飽きさせない教科書音読の10のバリエーション
教科書の「読み」は保健学習の「言語活動」の基礎基本です。「今日は7月3日だから、3番のA君に読んでもらいます」はあまりにも策のない、味気ない指示です。教科書を声に出して読むことは生徒の「やる気」を引き出します。最新の脳科学では「音読は前頭前野」を刺激し、集中力、やる気を引き出すことが証明されています。力をつけるために、生徒が「飽きないように」「たのしく」するには、「読み」のバリエーションの指導技術を知っておくことが必要です。

第2講座:やんちゃ君も安定する授業システムを構築せよ!授業開きで必ず押えておきたい3つのポイントと体育授業システム作り(体育編)
 やんちゃ君の一つの特徴として、「ワーキングメモリ(作業記憶)が入らない」というものがあります。教師の長い説明がやんちゃ君の頭に入っていきません。教師が今言ったことを「先生、何するの?」とすぐに聞き返してきます。そんなやんちゃ君を指導するポイントをご紹介します。1年しっかりとした安定した活動をさせるためにも、最初に押さえておくポイントがあります。体育の授業開きの3つのポイントをご紹介します。

第3講座:授業システムを作ると教師はラクになる!保健授業システム作り(保健編)
 保健の授業は、受検科目でもないので生徒はなめてかかってきます。教科書、ノート、筆記用具を持って来ない生徒がいます。そんな生徒を最初から見逃してはいけません。叱らずに、怒鳴らずに生徒を詰めていきます。詰め方をご紹介します。また、1年を見通した授業システムを構築すれば、生徒は主体的に動いていきます。授業で何をやるのか見えることで安心し、授業に安定感が生まれます。システム作りのポイントをご紹介します。

第4講座:「先生!出来たぁ!」「やったぁー!」中学生が喜びを爆発させる体育授業
「個別評定」があれば何も怖くない!全員に成功を体験させる授業のコツ!
 教師の「個別評定」という技術によって、生徒は劇的な変容をします。「個別評定」を使うことで全員に「出来た!」という成功体験を保証できます。この講座では現場で使える個別評定の「コツ」を実際の授業の映像をお見せしながらポイントをご紹介します。

第5講座:紙とペンがあれば誰でもできます。話し合いが止まらなくなるアクティブラーニングの授業
 次期、指導要領に必ず「アクティブラーニング」が入ってきます。生徒の力をつけるには、アクティブラーニングの授業手法が必要です。能動的な学修を通して、生徒が積極的に活動していきます。生徒を活動させるには、ちょっとしたコツがあるのです。そのコツを知れば、あなたもミルミル生徒の力を伸ばすことができます。

第6講座:力ある資料でやんちゃ君でも教師の話に夢中になる保健の授業
授業がうまくいかないと生徒指導上、様々なトラブルが発生し、トラブルに迫られる毎日になります。逆に、授業が良ければ、生徒と教師との信頼関係もうまくいきます。さらに、生徒同士の信頼関係もでき、トラブルは減っていきます。生徒が熱中する授業には、「夢中にさせる原則」があります。模擬授業を通してお見せいたします。

第7講座:何でもQ&A
 講座の内容についての疑問、ご自身の持つ課題、困っていること、ぜひ聞いてみたいことなど、なんでも聞いてください。お名前などは公表しません。

【午後】授業&学級経営会場

第1講座:最高・最強の学級レク~男女の仲が劇的に良くなる5つのネタ~
 初めて出会う教師に生徒は何を思うのでしょうか?「今年の先生、楽しい人だったらいいなぁ・・・。」と思っているはずです。学級開きに、生徒に「楽しさ」を感じさせることが必要です。出会いの場で「先生の言うとおりにやれば楽しい」と体感することができれば、普段の授業で教師の指示が通りやすくなります。また、生徒同士の人間関係もよくなります。みんなでやると楽しい。そんなネタをいくつ持っていますか?生徒も教師も笑顔の学級開きをやってみませんか。

第2講座:無計画は1年を駄目にする!「黄金の1日目(学級開き)」の50分のプランを前日までに書いておく
始めはかわいかった生徒たちが、なぜか、後から担任の話を聞かなくなった。そんな経験はありませんか?「黄金の3日間」を計画し、1年間の方針を3月で計画することが重要です。実力派教師が実際に作った「黄金の1日目」の50分のプランを惜しみなく紹介します。いくつものパターンを持つことで、目の前の生徒達の実態に合わせた方法が見つかるかもしれません。

第3講座:やんちゃ君との出会いが1年の生徒指導を左右する。やんちゃ君との最初の出会いでわしづかみにする3つの対応方法
 学級には、必ず3,4名のやんちゃ君がいます。このやんちゃ君の対応を間違えると1年間、この生徒に振り回される1年となります。それは、それは、とっても苦痛な日々です、、、。教師の指示に従わない、教師に暴言を吐く、クラスメイトをいじめる、反社会的行動などなど、、。このやんちゃ君をコントロールする最初の秘訣は、「出会い」です。その「出会い」の演出での対応が重要です。やんちゃ君を出会いでわしずかみにする対応方法をご紹介します。

第4講座:授業学級経営の基本は、出会いで生徒の信頼を勝ち取る!最初の道徳授業で生徒の心をわしずかみにする。やんちゃ君も涙する道徳の授業
 「先生、今日の授業感動した!」「楽しかった!」「日本人ってすごいね!」と、生徒が授業に熱中しているならば、学級は安定していく。生徒の「心の荒れ」は、教室の学習環境、服装の乱れ、時間、言葉、、、などに表れてきます。生徒の心を安定させるためにも、「生徒が夢中になる授業」を構築していきます。生徒が夢中になる、生徒の心奥深くに響く授業を模擬授業でご紹介いたします。授業作りのコツもご紹介いたします。

第5講座:軽度発達障がい児が教師の1年を振り回す。黄金の3日間で要指導生徒を発見し、これだけは押さえたい。最初の出会いで対応する5つの方法
ADHDやLDや自閉症スぺクラム障がいなどを持った生徒はどの学級も10%近くいると推定されます。それに近い傾向
の生徒もいます。「突然パニックになる」「言うことを聞かない」「毎日のように友達に暴力をふるう」「すごく反抗する」行動などが現れます。それには「正しい医学の知識」と「試され済みの指導の方法」が必要です。「思いつき程度」の方法では絶対に良くなりません。発達障がいに関する日本の第一人者の宮尾ドクターの方針による最初の出会いでの対応方法を具体的にご紹介します。

第6講座:1年の上がりイメージを見通した「学級システム」を組み立てる5つのポイント
 未熟な生徒にとって、トラブルはつきもの。多くのトラブル、問題をかかえ乗り越えていく。1年の最終の上がりイメージを持ち、教師は集団を形成していく。年間を見通したイメージを映像で紹介し、1年出発の伏線をどのように組み立てていくのかをご紹介します。

第7講座:何でもQ&A
 講座の内容についての疑問、ご自身の持つ課題、困っていること、ぜひ聞いてみたいことなど、なんでも聞いてください。お名前などは公表しません。

 気になるリストに追加
2人が気になるリストに追加
SENSEI NOTE

その他香川県の保健のセミナー・研究会・勉強会

保健のセミナー・研究会・勉強会を別の地域から探す

香川県のセミナー・研究会・勉強会を人気のワードから探す