TREASuREカンファレンス2014:公開講座3 クローズアップ・愛大 特別支援教育終了

このイベントは終了しました

 気になるリストに追加
1人が気になるリストに追加

TREASuREカンファレンス2014:公開講座3 クローズアップ・愛大 特別支援教育の概要

開催日時 08:45
定員30名
会費0円
場所 愛媛県松山市築山町12-33 松山市青少年センター
主催愛媛大学教育学部

愛媛大学 教育学部 特別支援教育講座では、
2014年8月18日(月)・9月6日(土)・7日(日)まで,
公開講座・ワークショップとして「TREASuRE(トレジャー)カンファレンス」を開催します。

本学部では、文部科学省からの受託事業として
「平成26年度 発達障害の可能性のある児童生徒に対する早期支援・教職員の専門性向上事業
(発達障害に関する教職員育成プログラム開発事業)」を実施しています。

今回のイベントは,その一環として,
生活や教育において配慮が必要な子どもとのその周囲の人に,
タブレット端末等(ICT)を活用した全国の取組みや,
健康問題への対応,地域のネットワーク等について
有益な情報を提要することを目的に企画しました。

なお、「TREASuRE」は、
Treatment(療育)、
Rearing(子育て)、
Education(教育)、
Accommodation(合理的配慮)、
Support(特別支援)、
Research(研究)、
in Ehime(愛媛)から成る造語で、
本事業、及び特別支援教育講座の研究、
教育活動、社会貢献活動の理念を表しています。

イベントでは,ICT活用に関する公開講座、
障害当事者参加(エンパワーメント)に関するワークショップ、
健康問題への対応・地域のネットワーク作りに関するワークショップを企画しています。

日時の詳細につきましては、ホームページをご参照ください。

主に、現職の教員を対象とした講座が多いですが、
障害児者福祉の関係者の皆様、
特別支援教育や障害福祉に興味関心のある方、
障害当事者、ご家族、ごきょうだい向けのイベントも用意しています。

皆様、お誘いあわせの上、ぜひご来場ください。

―――以下、公開講座3の概要です―――
公開講座3:クローズアップ・愛大 特別支援教育

<日時>
2014年9月7日(日) 8時45分~14時30分

<講師>
1コマ(9時00分~10時20分)
特性を生かす保育
吉松 靖文 (愛媛大学教育学部)

2コマ(10時30分~12時)
特性を生かす保育:吉松 靖文 (愛媛大学教育学部)
教育現場と大学のコラボレーション①(愛媛LD研究会の紹介)
山下 光(愛媛大学教育学部)・廣瀬 瑞穂(愛媛LD研究会事務局)

3コマ(13時~14時30分)
教育現場と大学のコラボレーション②(通常校における教材の紹介)
山下 光(愛媛大学教育学部)・河野弘美(小野小学校)

<概要>
特別支援教育の教育現場では、日々、様々な問題解決が求められます。

このような実践場面での問題解決には、
専門知識教授型の教育プログラム(理論から始まり実践に応用するアプローチ)ではなく、
「実践と理論」の相互循環型教育プログラムが必要です。

すなわち、実践(実習)の中から問題を発見し、
授業・演習・カンファレンスを通して
教育・工学・保健医療福祉領域の専門知識・理論と結びつける中で
問題解決の方法を探り、その方法を実践(演習)で実証的に確認・修正する方法が、
教育現場で活きる知識・技能の習得に適しています。

愛媛大学教育学部、及び大学院教育学研究科では、
学部生・大学院生(現職派遣の教員含む)に対して、
実習と講義・演習を組み合わせた、相互循環型教育プログラムを提供してきました。

本来、この相互循環型教育プログラムは、
1年間かけて実施するものですが、
今回は、現場の先生方にご協力いただきながら、
3コマの講義・演習形式で実施します。

当初の予定から,講師の先生方,及び主催者の諸事情により,
テーマ等が若干変更になっております。
深くお詫び申し上げますとともに,上記のテーマにも興味関心がおありでしたら,
ぜひご参加ください。どうぞよろしくお願いいたします。

 気になるリストに追加
1人が気になるリストに追加
SENSEI NOTE

その他愛媛県の大学のセミナー・研究会・勉強会

大学のセミナー・研究会・勉強会を別の地域から探す

愛媛県のセミナー・研究会・勉強会を人気のワードから探す