クエストカップ2016全国大会 進路探究コース 「人物ドキュメンタリー」・「自分史」部門終了

このイベントは終了しました

 気になるリストに追加
3人が気になるリストに追加
クエストカップ2016全国大会 進路探究コース 「人物ドキュメンタリー」・「自分史」部門

クエストカップ2016全国大会 進路探究コース 「人物ドキュメンタリー」・「自分史」部門の概要

開催日時 12:40 〜 16:00
定員150名
会費0円
場所 東京都千代田区紀尾井町6番5号  

今回で11回目を迎える「クエストカップ全国大会」。
全国81校、約1万人の生徒たちの代表チームが、
1年を通して取り組んだ学びの成果を社会に向けて発信します。

今年は2日に分けて開催され、
21日は進路探究コース2部門の発表が行われます。

<進路探究コース「人物ドキュメンタリー」部門>
日本経済新聞『私の履歴書』を執筆した先人の人生を探求し、
自分たちならではの視点で制作したドキュメンタリー作品を発表します。

<進路探究コース「自分史」部門>
生徒が自らを内省し自分史を執筆します。
これまでの歩みを振り返る[過去編]と、
将来を展望する[未来編]の2つのパートで発表します。

生徒たちが受け取った正解のないについて、
仲間と共に話し合い、考え抜き、生み出した探求の成果を発表します。

今年のテーマは「勇気」。

生徒たちが勇気を持って1歩踏み出すことで繰り広げられていく、
思い思いのプレゼンテーションを是非ご参観ください。

詳しい情報はクエストカップ2016のウェブサイトをご覧ください。
http://questcup.jp/2016/

<審査委員>
当日は、下記4名を迎え、「人物ドキュメンタリー」部門の審査、
並びに「自分史」の講評を行っていただきます。
米倉 誠一郎氏(一橋大学イノベーション研究センター教授)
前野隆司氏(慶応義塾大学大学院システムデザインマネジメント研究科教授)
さらだ たまこ氏(脚本家)
宮地勘司(株式会社教育と探求社 代表取締役社長)

【開催概要】
「クエストカップ2016 全国大会」
入場料:無料(事前申し込み制となります。)
http://eventregist.com/e/questcup2016RM
主催:クエストカップ実行委員会 教育と探求社
日時:2016年2月21日(日) 12:40~16:00
場所:紀尾井小ホール
協賛:H.I.S. / オムロン / クレディセゾン / 大和ハウス工業 / テレビ東京 / 富士通
後援:経済産業省 / 東京都教育委員会 / 法政大学キャリアデザイン学部
協力:一橋大学イノベーション研究センター

※一般観覧の方のお席は自由席となっております。
混雑時は立ち見の可能性もありますので、
ご了承の上、お申し込みください。

●「クエストエデュケーション」とは?
現実社会と連動しながら「生きる力」を育む学習プログラムです。
実在の企業や先人を題材に、リアルな学習テーマに取り組みながら、
自ら感じ、考え、表現していく学習スタイルを実践します。
チームでの活動を通して、社会や経済、 働くことの意義についての理解を深め、
自律的な学習姿勢と豊かな創造性を育みます。
http://eduq.jp/quest_education/

お問い合わせ先
教育と探求社「クエストカップ実行委員会」
tel: 03-6674-1234 fax: 03-6674-1596
<一般のお問い合わせ> info@eduq.jp
<取材に関するお問い合わせ> press@eduq.jp

 気になるリストに追加
3人が気になるリストに追加
SENSEI NOTE

その他東京都の大学のセミナー・研究会・勉強会

関連する人気のセミナー・研究会・勉強会

大学のセミナー・研究会・勉強会を別の地域から探す

東京都のセミナー・研究会・勉強会を人気のワードから探す