INNOSUM EVENT 2016 @OSAKA 関西初の中高生向けITコンテスト(ハッカソン) 最終選考会終了

このイベントは終了しました

 気になるリストに追加
3人が気になるリストに追加
INNOSUM EVENT 2016 @OSAKA 関西初の中高生向けITコンテスト(ハッカソン) 最終選考会

INNOSUM EVENT 2016 @OSAKA 関西初の中高生向けITコンテスト(ハッカソン) 最終選考会の概要

開催日時 12:00 〜 16:00
定員100名
会費0円
場所 大阪府大阪市中央区大手前1丁目3−49 ドーンセンター1F

【関西最大級の中高生ITコンテスト傍聴者募集】

日時:8月21日 12:00〜16:00
対象:社会人・学生を含む全ての年齢の方、IT技術、教育やスタートアップに興味のある方
内容:関西初のなる中高生向けハッカソン(ITコンテスト)の各チームによる最終発表会、若手起業家、若手プログラマーなどによる講演等 (詳細は近日発表)
定員:150名
会場:大阪市 天満橋駅前「ドーンセンター 1F ホール」
申込:SENSEI PORTALから参加申し込みをして頂かなくても参加して頂くことは可能ですが、お申込み頂ければお席の確保を予めさせて頂けますので運営側として助かります。

【タイムスケジュール】

12:05 実行委員長ご挨拶・INNOSUMの道のりをご紹介
12:20 若手イノベーターによるパネルディスカッション「この先、私達若者はどこに向かうのか?」」
12:55 中高生によるハッカソン発表会・選考会
13:40 中高生の提案したサービスのブース展示&パネリストによる講評
14:00 学生起業家によるパネルディスカッション「10代で起業。今、後輩に伝えたいこと。」
14:35 結果発表・表彰
14:45 写真撮影
15:00 懇親会
15:45 終了(予定)

主催:INNOVATORS' SUMMER @OSAKA 実行委員会
後援:大阪市・大阪府教育委員会

協賛企業:さくらインターネット株式会社、株式会社ロックオン、コロプラネクスト株式会社、株式会社First Step、他10社

【登壇者紹介(続々追加中)】
山内奏人氏
中高生国際Rubyビジネスプランコンテスト2012の15歳以下の部において、最年少年齢で最優秀賞を受賞し、IT教育にも積極的に関わり、後輩世代を育成している。15歳で既に4社以上のベンチャー企業にコミットした経験があり、現在は自身で新規事業を創造中。

ハナワヨシノリ氏
現代の飛脚という革新的なキャッチコピーを持つ、株式会社飛脚堂の代表取締役社長を務める。高校時代に起業し、現在はデザイン系の事業を展開する大学1年生。

【特別審査員】
吉川正晃 氏
大阪市経済戦略局理事。大阪市が、2013年、グランドフロント内に設置した「大阪イノベーションハブ」の推進責任者として公募で選出される。前職では、大手メーカの海外事業やIT分野子会社の設立と経営にも携わった。海外ベンチャー企業との提携、国内外の研究機関との産学連携などを実施し、数々の新規事業を立ち上げた経験を持つ。

【INNOVATORS' SUMMER 2016とは?】
夏休みの5週間を利用してゼロからイチを作るコンセプトに「社会を面白くするウェブサービスを開発せよ」というミッションのもとで4週間でプログラミングを勉強しながら開発し、最終日の8月21日に100人の前で発表します。

 気になるリストに追加
3人が気になるリストに追加
SENSEI NOTE

その他大阪府の発表会のセミナー・研究会・勉強会

発表会のセミナー・研究会・勉強会を別の地域から探す

大阪府のセミナー・研究会・勉強会を人気のワードから探す