【解決済み】メール送信機能に不具合が発生していました 2018/05/31~06/08

哲学カフェ愛知@豊橋(第5回)終了

哲学カフェ愛知@豊橋(第5回)

哲学カフェ愛知@豊橋(第5回)の概要

開催日時 15:00 〜 17:00
定員10名
会費0円
場所 愛知県豊橋市大通り1-111  cafe & gateaux knhod

こちらのイベントは教員の方だけを対象にしたものではありません。
教員ではない方も、ぜひご参加ください。

哲学カフェは、テーマについて、参加者どうしが問いを立て、自分で考えたことを話し、お互いに応答的な対話をして、協力して問いを深めていく会です。
哲学の専門用語や知識は不要です。
哲学カフェのルールやマナーを守っていただける方であれば、どなたでも参加できます。
ルールといっても、参加者同士が互いに尊重し、対等な立場でテーマについて考えるために協力して考えるためのものです。①他の参加者の方の話をしっかり聴きましょう。②権威ある専門家の言葉などを引用して正当化せず、自分の経験に基づいて、自分で考えたことを相手がわかるように話しましょう。③自分と異なる意見があることこそ社会にとって当たり前のことですので、人格を含めて全てを否定せず受け止めましょう、などです。

 自分の考えが絶対正しいとして、相手を説得する勝ち負けを決める論争の場ではありません。合意形成をしたり、一つの結論にまとめようともしません。
むしろ、自分の考えが変わる、自分が変容する経験を数多くすることが、自分の成長につながることが実感できます。
価値観が異なるひと同士が冷静に話し合い、視野を広げ、考えを深めるためのコミュニケーションの場です。

 科学技術が進み経済活動が活発となり、人類は史上最も豊かで繁栄しているかのようにみえます。しかし福島第一原発事故の発生、相模原施設障害者殺傷事件、相次ぐテロ、ヘイトクライムといった、世界や社会の存続や人間の尊厳を脅かすようなできごとが続き、あらためて世界の貧富の格差や多くの人々の犠牲がなければ成り立っていない現実の社会があることに気づかされます。
 正解がすぐには見つからない問題ばかりです。哲学カフェや哲学対話は自己理解と他者理解を深め、寛容性が高い社会を作り、正解を見つけにくい問題を粘り強く考えるための作法と技法がいっぱい詰まっています。小さな哲学カフェですが、哲学対話の良さを実感していただければと願います。

SENSEI NOTE

その他愛知県の技術のセミナー・研究会・勉強会

技術のセミナー・研究会・勉強会を別の地域から探す

愛知県のセミナー・研究会・勉強会を人気のワードから探す