日本言語技術教育学会第5回北海道支部研究大会(札幌大会)終了

このイベントは終了しました

 気になるリストに追加
5人が気になるリストに追加
日本言語技術教育学会第5回北海道支部研究大会(札幌大会)

日本言語技術教育学会第5回北海道支部研究大会(札幌大会)の概要

開催日時 09:30 〜 16:30
定員50名
会費5,000円
懇親会の定員20名
懇親会の会費4,000円
場所 北海道札幌市中央区南22条西7丁目 NTT北海道セミナーセンタ

謹啓 盛夏の候,貴台に於かれましてはますます御清祥の段,何よりの慶事と心からお喜び申し上げます。
 さて,日本言語技術教育学会第5回北海道支部研究大会を札幌市で開催します。本支部は言語技術教育の解明を通して,子供たちの国語学力が更に向上するための国語科授業マネジメントを提案し続けています。
 各教科等の言語活動が充実するため,国語科で何を,どのように子供は学び,できるようになるのでしょうか。その鍵が言語技術です。各教科等の言語活動で活用できる汎用的学力が言語技術だからです。
 今大会は説明的文章の読解での目的別形成学力を検討します。目的に応じて,必要な言語技術が変わるからです。子供たちは日々,成長し続けています。成長する子供たちに我々教員は励まされ,勇気をもらっています。子供たちの成長に学び,ともに成長し続けていける教職は有難い職です。
 つきましては,本大会を校内研修で御活用いただきたく,御案内申し上げます。どなたでも参加できます。貴校で御回覧いただき,出席を希望される先生がいらっしゃいましたら,御高配賜りたく存じます。
 日本言語技術教育学会は設立29周年の研究団体です。特定の指導法に偏らず,言語技術教育の解明を目指し続けています。子供の幸福に直結する教育の実現,汎用性高い国語学力向上を保障する言語技術指導のためのヒントを学び合いましょう。授業やカリキュラム・マネジメントに活用できます。お待ちしています。 頓首

1 名称 日本言語技術教育学会第5回北海道支部研究大会(札幌大会)
2 目的 日本国民の言語技術の向上,国語科教育の改善,日本言語技術教育学会の発展へ寄与する。
3 日時 平成29年9月30日9時30分~16時40分(事前参加締切日9月20日)
4 会場 NTT北海道セミナーセンタ(〒064-0922 札幌市中央区南22条西7丁目,TEL:011-552-8400,地下鉄南北線「幌平橋駅」下車徒歩15分,市電(路面電車)「幌南小学校前」下車徒歩3分)
5 主催 日本言語技術教育学会北海道支部(支部長 柳谷直明)
6 共催 日本言語技術教育学会(会長 大内善一)
7 後援 北海道教育委員会,札幌市教育委員会
8 講師 大内善一会長,野口芳宏常任理事,中村孝一副会長,柳谷直明(同・道支部長),岩下 修(同),小森 茂理事,渡邊洋子理事,照井孝司理事,河内昭浩群馬大,神部秀一東京未来大,佐野比呂己道教大,幸坂健太郎道教大,秋田教員,太田 等道副支部長,冨樫忠浩理事・道事務局長,冨樫いずみ理事・道事務局次長,和嶋康彦(道事務局),千葉勝志(同)他。
9 テーマ 国語学力を形成する言語技術2~説明的文章での目的別形成学力~
10 内容

□ 9:30 開会挨拶 日本言語技術教育学会北海道副支部長 太田 等
□ 9:35 基調提案 国語学力を形成する言語技術2  ―――――――――  冨樫忠浩
□ 9:50 模擬授業1 『すがたをかえる大豆』(小3)で読み方形成 ――― 冨樫忠浩
□10:20 模擬授業2 『すがたをかえる大豆』(小3)で表現力形成 ――― 秋田教員
□10:50 休憩
□11:05 模擬授業3 『ウミガメの命をつなぐ』(小4)で情報活用能力形成 河内昭浩
□11:35 模擬授業4 『ウミガメの命をつなぐ』(小4)で思考力形成 ―― 中村孝一
□12:05 昼食(12:50 支部年次総会)
□13:05 模擬授業5 『幻の魚は生きていた』(中1)で根拠を引用した思考力形成
――――――――― 神部秀一
□13:35 模擬授業6 『幻の魚は生きていた』(中1)で読み方形成 ――― 野口芳宏
□14:05 休憩
□14:20 パネル・ディスカッション 司会(兼討論者) 冨樫忠浩,指定討論者 講師他
討議1 授業検討~各授業者が提案した目的別学力(言語技術)の検討~
討議2 説明的文章で形成すべき目的別学力(言語技術)の系統~小学中学年から中学~
□16:25 閉会挨拶 日本言語技術教育学会北海道支部長 柳谷直明
□16:30 閉会
 
11 参加費 メールで予約。9月20日までに入金を終えてください。会員4,000円/会員外5,000円  (当日受付は会員4,500円/会員外5,500円)。大学生半額。支部会員費は今大会から有効。会費無料。
12 申込方法 ①予約申込――下のメール・アドレスへPCメールで予約。②事前受付――予約された方へ手続きメールを3日以内に送信。(3日以内に返信がない場合には,再度連絡をください。)事前受付締切日(平成29年9月20日)までの入金で受付完了。受付完了者へ9月20日以降最終案内メールを送信。受付完了後のキャンセルは不可。  事務局長 冨樫忠浩 tadaspring2012@yahoo.co.jp

 気になるリストに追加
5人が気になるリストに追加
SENSEI NOTE

その他北海道の技術のセミナー・研究会・勉強会

技術のセミナー・研究会・勉強会を別の地域から探す

北海道のセミナー・研究会・勉強会を人気のワードから探す