【解決済み】メール送信機能に不具合が発生していました 2018/05/31~06/08

【涙活×教育】泣くことって悪いこと?〜子どもが泣く意味を一緒に考えて見ませんか〜終了

【涙活×教育】泣くことって悪いこと?〜子どもが泣く意味を一緒に考えて見ませんか〜

【涙活×教育】泣くことって悪いこと?〜子どもが泣く意味を一緒に考えて見ませんか〜の概要

開催日時 13:30 〜 17:00
定員10名
会費1500-3000円
場所 東京都渋谷区神南1-11-5 

∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽
先生(教師)が創る先生の学校 Teacher's School
「泣くことって悪いこと?〜子どもが泣く意味を一緒に考えて見ませんか〜」
∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽

今回のテーマは「涙活」

学校現場で働く先生からこのような声を聞きます。
「ストレスや負担感をどうにかしたい。」
「子どもが泣いて困る。」
「人間って何のために泣くの?」
「涙活って何だか楽しそう。行ってみたい!」

ぜひ現場の教員の方や教員を目指す学生・社会人の方だけでなく、
より多くの多様な参加者の皆さんと、
対話を通して未来の学びの場をつくっていきたいと思います。
・最近泣いていないから、泣きたい
・涙のもつ力を知りたい
・涙活を学校現場に取り入れたい
・職場とは異なるサードプレイスで教員仲間を作りたい
以上のような方々にぜひお集まりいただけたらと思います。

<開催概要>
◯日時
6/17(日) 14:00-17:00
(13:30開場です。余裕をもってお早めにお集りください。)
*イベント開始30分を超えてのご参加は遠慮させていただく事があります。

◯タイムテーブル
13:30- 開場・受付開始
14:00- イントロダクション Teacher's Lab.の紹介
14:15- アイスブレイク・自己紹介
14:30- なぜ子どもは泣くのか
14:40- 動画視聴、泣くとなぜいいのか
15:15- ワールドカフェ
休憩・オープンスペーステクノロジー 10分
16:10- 授業プラン・ビジネスプランづくり
16:30- 発表
16:40- 涙友タイム
16:50- まとめ・アンケート記入
(17:00 完全撤収)

◯場所
ウッド会議室
東京都渋谷区神南1-11-5 ダイネス壱番館渋谷605号
東急東横線・田園都市線・東京メトロ半蔵門線
渋谷駅 徒歩1分
JR山手線・東京メトロ銀座線
渋谷駅 徒歩3分

◯申し込みはこちら
https://goo.gl/forms/0I8fv3UBupkK8HyB3

◯参加費(ワークショップ用の文房具・お茶菓子・資料代込み)
学生2000円
https://paymo.life/shops/fNIXMHu7Eh/RXtjT4t3sH
一般3000円
https://paymo.life/shops/fNIXMHu7Eh/z30uP30aVk
事前入金で500円OFF

★キャンセルポリシー★
キャンセルする場合は、必ず前もってメールまたはイベントページよりご連絡下さいませ。
参加日を含むプログラム開催3日前までのキャンセルは会場準備などの都合上、※止むを得ない場合を除き参加費分のキャンセル料金をお支払い頂くこともありますのでご了承ください。
※止むを得ない場合:冠婚葬祭、急病、事故などの外的な要因によって左右されるものと定義させて頂いております。

◯持ち物
筆記用具
リラックスできる服装でお越しください。
名刺をお持ちの方は名刺をご持参ください。

◯定員 20名程度

◯参加対象
教員を目指す学生・社会人
小・中・高・大・専門学校の先生、特別支援学校の先生、学習塾や教育団体の先生
教育に熱い想いをもっている方ならどなたでも

未来の学びを作りたい!と思う方、ぜひ一緒に学びましょう。

◯主催:一般社団法人Teacher's Lab.
私たち、Teacher’s Lab.は教師と共に学校現場の発展に貢献していきます。
HP:http://teacherslab.strikingly.com/
Facebook:https://www.facebook.com/teacherslab2/
Mail:teacherslab1234@gmail.com
<まなびCafe>
―教育について誰もが気軽に語れる、第三の学び場。―
HP http://manabi-cafe.strikingly.com/
<Teacher’s School>
ー先生と共に創る先生の学校ー
HP http://teachers-school.strikingly.com/

◯吉田 英史(感涙療法士)講師
鎌倉市出身、早稲田大学大学院修士課程修了
高齢者施設、学校勤務を経て、現職に。
感涙療法士として、学校(生徒/先生/PTA等の保護者)、病院(患者/医師や看護師等の職員)だけでなく、最近は、ストレスチェック義務化からの要請で企業や自治体の職員に向けて、涙活イベントや講演会を実施。元高校教師・スクールカウンセラー。通称、なみだ先生。

◯館野 峻(東京都内 義務教育学校 主任教諭) ファシリテーター兼コーディネーター
1984年生まれ。東京都出身。東京都の公立小学校教員12年目。一般社団法人Teacher’s Lab.理事。
現在、東京都内義務教育学校に所属しながら、東京都教育委員会派遣研修として、東京学芸大学教職大学院にて1年間の研修中。これまで、社会と学校を結ぶ教育活動として、プロのダンサーによる運動会のオリジナルダンスの創作や、佐藤雅彦氏の慶應義塾大学ゼミ生とオリジナル ピタゴラスイッチを作るワークショップなど、学校外で活躍する 大人と子供たちとの出会いや学びのきっかけづくりを行ってきた。地域活動にも積極的に参画し、社会全体で子供を育てる方法を、学校外の勉強会やセミナーに積極的に参加することで模索している。地域団体「いたばし対話プラス」ファシリテーター、edcamp ITABASHI実行委員長。東京学芸大学内の自主勉強会「げんしょくラーニングラボ」発起人。

SENSEI NOTE

その他東京都の大学のセミナー・研究会・勉強会

大学のセミナー・研究会・勉強会を別の地域から探す

東京都のセミナー・研究会・勉強会を人気のワードから探す