#女になる/#ドキュメンタリー映画#/#性的少数者/#性的マイノリティ/#性同一性障害/#GID 09/08.09@大阪和泉終了

このイベントは終了しました

 気になるリストに追加
4人が気になるリストに追加
#女になる/#ドキュメンタリー映画#/#性的少数者/#性的マイノリティ/#性同一性障害/#GID 09/08.09@大阪和泉

#女になる/#ドキュメンタリー映画#/#性的少数者/#性的マイノリティ/#性同一性障害/#GID 09/08.09@大阪和泉の概要

開催日時 19:00 〜 17:30
定員20名
会費0円
懇親会の定員15名
懇親会の会費時価円
場所 大阪府和泉市伯太町6-1-20 和泉市立人権文化センター3階会議室

----------
#女になる #ドキュメンタリー #性的少数者 09/08~09@大阪和泉

https://www.facebook.com/events/193800298134550/

https://dash-npo.blogspot.com/2018/06/t.html

----------
★参加者交流会(08/26追記)
 上映会場(3F会議室)隣を休憩用の部屋として確保しました。希望者がいれば参加者交流会を開催します。ご希望の方は連絡ください。
9月8日(土曜日)
20:45頃~
9月9日(日曜日) 
12:00頃~
16:45頃~
★参加連絡
 事前申込制をとっていませんが、準備の都合上メールなどでご連絡いただけたら幸いです。
★企画内容問い合せ
 上映企画開催にあたって、要望がありましたら連絡ください。
----------

未悠21歳、3週間前まで男だった。
====================
■女になる(ドキュメンタリー)
====================
性同一性障害から性別適合手術へ
単純で複雑な胸の裡(思い)を軽やかに描くドキュメンタリー

----------
日時:
2018年(平成30年)
9月8日(土曜日)
19時30分
9月9日(日曜日) 
10時30分
13時30分
15時30分
----------
場所:和泉市立人権文化センター3階会議室
定員:20人(各回)
費用:無料
申込:不要

――――――――――
[会場]和泉市立人権文化センター(ゆう・ゆうプラザ)
〒594-0023大阪府和泉市伯太町6-1-20
→JR阪和線「信太山(しのだやま)」駅から200M
→府道大阪和泉泉南線(30号線)沿い
→駐車場有(無料)
http://www.city.osaka-izumi.lg.jp/kenfukukyou/jinken/1317257733138.html
※館内にごみ箱は設置されていません。ゴミの持ち帰りへのご協力お願いします。
――――――――――

■周辺情報
[飲料自動販売機]館内(1F、2F)、入り口付近道路
[飲食物販売]スーパー2軒、コンビニエンスストア1軒
[飲食店]喫茶店、ラーメン、うどん・そば、洋食屋など
信太山駅付近または府道沿

――――――――――
→詳細は特定非営利活動法人ダッシュまでお問い合わせください。
[メール]インフォ@ダッシュ・ハイフン・エヌ・ピー・オー・ドット・オー・アール・ジー
     antispaminfo@dash-npo.org
     info@dash-npo.organtispam
     ※「auntispam」を削って送信してください。
[でんわ]0725-46-3809
[web]http://dash-npo.org/
[web]http://dash-npo.blogspot.jp/
[SNS]http://www.facebook.com/dashxnpo
[SNS]http://twitter.com/dash_npo
――― 
update:2018-08-26

====================

◆ドキュメンタリー映画「女になる」

http://onnaninaru.com/

から転載

<解説>

「田中幸夫監督コメント」

2016年の春、拙作「凍蝶圖鑑」(2014)を観たという大学生が、私に映画製作の話を持ち込んで来た。今回の映画の主人公となった未悠(みゆ)だ。

未悠は子どもの頃から心と体の違和に苦しんできた。「来年の春休みに性別適合手術をする予定です。是非、私を撮ってほしい!」と言う。男の体をもちながら女の心をもつ未悠・・・。「私のような子を応援していきたい!」強い覚悟に押されるように撮影に入った。

忌避、蔑み、偏見、差別の渦巻く中、未悠はあっけらかんと生きていく。未悠の生き方に共感する人たちも声をあげ始めている。

ドキュメンタリー映画は覚醒するためにある。感動や怒りや不幸の底上げ大安売りの時代、「女になる」はフラットだからこそのリアルに徹した。明るく楽しくバカバカしく、ちょっと真面目に生きる未悠たち。

映画を通して多様性を認め合う社会の萌芽を少しだけ刻印できたのではないかと思っている。

<スタッフ>

企画・製作・配給 風楽創作事務所

助監督・技術統括 北川 希

音効 吉田一郎 石川泰三

ヘアメイク 川瀬雅美

撮影協力 酒井謙次

宣伝写真 谷 敦志

題字・デザイン 東 學

宣伝 細谷隆広

配給 オリオフィルムズ

製作・監督・撮影・編集 田中幸夫

2017年/日本/HD(16:9)/74分 

----------

 気になるリストに追加
4人が気になるリストに追加
SENSEI NOTE

その他大阪府の無料のセミナー・研究会・勉強会

関連する人気のセミナー・研究会・勉強会

無料のセミナー・研究会・勉強会を別の地域から探す

大阪府のセミナー・研究会・勉強会を人気のワードから探す