「世界のニュースからみるSDGSの真実 ~先生のための政治経済@箕面自由学園高校~」NPO法人very50終了

このイベントは終了しました

 気になるリストに追加
8人が気になるリストに追加
「世界のニュースからみるSDGSの真実 ~先生のための政治経済@箕面自由学園高校~」NPO法人very50

「世界のニュースからみるSDGSの真実 ~先生のための政治経済@箕面自由学園高校~」NPO法人very50の概要

開催日時 17:30 〜 20:00
定員50名
会費2,000円(日本の子どもたちのMoGの奨学金に使用させて頂きます。) ※初回の方は無料円
場所 大阪府豊中市宮山町4丁目21番1号  箕面自由学園高校

■お申し込みは下記URLよりお願い致します。
http://www.very50.com/openclass/detail.php?id=977

■イベントテーマ
今回は箕面自由学園高校さまとの協力でこのテーマの学びの場を設けます。
先生のための政治経済の今回のテーマは改めてSDGsについてです。
SDGsが企業・学校教育現場まで非常に盛り上がり注目されてきています。
ややブームにも見えますが、社会の課題を知ること自体はとても良いことだと思います。

SDGsとは2015年9月の国連サミットで採択された「持続可能な開発のための2030アジェンダ」にて記載された2016年から2030年までの17個の分野におけるゴール(目標)のことです。

17個もの分野にもまたがっているので、ほとんどの社会問題が網羅されているのですが、その一つ一つを紐解こうとすると実は関係のないニュースや世界の政策や企業の経営判断が密接にかかわっていることがあります。

今回の「先生のための政治経済」では、教育現場でも取りざたされるこのSDGsについて、そのメイントピックを紐解き、現実を知ることができればと思います。

■予定内容:
・そもそも社会問題とはなにか?
・ボランティアからNGO~社会企業~チェンジ・メーカーらの
変遷と意味
・各企業の取組み
・ソーシャルビジネスの成功と罠
・未来に起きるSDGs対象としておきる社会問題

※予定内容には変更の可能性もあります。情報は生ものでその時々に旬であることを伝えるという姿勢で
授業を進めているのでご了承ください。

■スピーカ/ファシリテーター:
菅谷 亮介(特定非営利活動法人very50 代表理事/創業者)
1979年東京生まれ。
高校2年生時、全国音楽オーディションで作曲部門で合格。
以後、大学生活を送りながらも7年間をavexグループを中心にプロキーボディストとして活動。
一方で、今の言葉で言うところのSDGsを現場で取り組むべく大学時代からアジア諸国を中心に医療分野における国際協力の活動に没頭。
将来的に自分でソーシャルビジネスを興すことを決め、音楽の道を卒業し、勉強の為に会社員の道に転向。サラリーマン生活を経て、2008年に日本に帰国。
“人材づくり“が全ての世界の社会問題解決の基礎にあると感じて、08年6月にNPO法人 very50を創業。
高校生から大人までに対して、実践的なソーシャルビジネスの経営課題解決を通じたSDGs×問題解決養成プログラムのMoGを開発して提供をしている。これまで1000人以上がアジア10カ国42以上の多様なSDGsの種類の企業へのMoGで支援。

■過去参加者出身高校
近大付属高校、常翔学園高校、箕面自由学園、京都橘高校、雲雀丘学園、大阪成蹊高校、平安女学院、大阪高校、大商学園高校他

■主催:very50×箕面自由学園属高校
http://very50.com/highschool-mog/

 気になるリストに追加
8人が気になるリストに追加
SENSEI NOTE

その他大阪府の政治経済のセミナー・研究会・勉強会

政治経済のセミナー・研究会・勉強会を別の地域から探す

大阪府のセミナー・研究会・勉強会を人気のワードから探す