満員御礼 <兵庫・5月>英語と音楽・リズム・身体運動の大切な関係に気付く! RhymoeマスターSTEP1(基礎)終了

満員御礼 <兵庫・5月>英語と音楽・リズム・身体運動の大切な関係に気付く! RhymoeマスターSTEP1(基礎)

満員御礼 <兵庫・5月>英語と音楽・リズム・身体運動の大切な関係に気付く! RhymoeマスターSTEP1(基礎)の概要

開催日時 13:30 〜 17:30
定員8名
会費27,800円
場所 兵庫県神戸市中央区江戸町100番地 神戸旧居留地 高砂ビル

下記の講座は満員御礼となりました。
ありがとうございます。

英語を話すにはリズムが大切、ということは、多くの方がご存知だと思います。 しかしその英語のリズムをうまくつかめていますか?

音楽は、ことばの影響を非常に強く受けており、
西洋の言葉には、西洋音楽のリズムが、
日本の言葉には、日本音楽のリズムが
実は備わっているのです。

「英語の習得にはリズムが重要です」「ネイティブスピーカーから本場の(英語、音楽、ダンスの)リズム感を学べます」という教室はたくさんあります。そして実際に効果を上げているところもあります。しかし多くの場合、英語や欧米のリズム感に注目していても、日本人がもともと持っているリズム感や動きの特性まで捉えたうえでのメソッドにはなっていません。

日本語と英語をきちんと比較し、日本人の動きの特性を的確に把握したうえで、英語のリズムを導入する「英語リズムムーブメント(ERM)」というアプローチをすることで、どんな人でも、楽しくそして容易に、自然な英語のリズムを体を通して習得することができるのです。

そして、その「英語リズムムーブメント」という考え方に基づいて考案されたメソッドが "Rhymoe" (ライモー)です。

Rhymoeは
英語、リズム、音楽、身体運動を融合させた、「英語の自然なリズムを習得する」ための心と身体を作る、ユニークなコンセプトの英語メソッドです。

「英語のリズムを身体で感じること」
「身体を使って英語を話せるようになること」を目指します。
楽しくてリズムのいい音楽、打楽器を使い、
身体をたくさん動かしながら(そして簡単で楽しいダンスもしながら!)
英語のリズムにどんどん触れていきます。

今回の講座ではRhymoeの基本概念をお話しして、実際にレッスンで行なっているアクティビティも体験して頂きます。小学校でも3年生より英語が教科として導入されました。どのようなプログラム、アクティビティが最適なのか、どのような教材を選べばいいのか、今の英語教育に何が欠けていて何が必要なのか、ヒントを探しに来てください。

<日時>
2019年5月19日(日)・5月26日(日)13:30-16:30
(講座は二日間とも受講して頂きます)

=======================================
下記のWebサイトより当法人の活動をご覧になって頂けます。
https://rhymoe.com
=======================================

■Rhymoe®マスターとは?

Rhymoe理論は言語・音楽・動きとリズムの関連に着目しており、それは言語活動のみならず、音楽などの芸術活動、人間の基本的な動きなどを考察するものとなっています。ですからRhymoe理論は英語教育全般、リトミック、音楽、スポーツ、ダンスなどの分野にでも活用できる可能性を秘めています。

そのためERMAでは、Rhymoe理論を幅広い分野の方に知っていただくことを理念の一つとしています。
そこで座学や実技指導を通して、英語リズムムーブメント理論を理解し、実践・活用できることを目的としたトレーニングを、幅広い分野の方々を対象に随時開講いたします。

■Rhymoe®マスタートレーニングの対象は?
以下のような方を中心に、どなたでも受講可能です。
※英語指導、音楽指導の経験は問いません。

●英語教室、英会話教室の講師
●教育機関(小中学校)の英語担当教師
●英語子育てに興味のある保護者
●幼稚園、保育園の指導者
●リトミック、英語リトミック講師
●音楽教室講師
ほか
「Rhymoe理論を学んでみたい!」
「英語子育てにRhymoeを取り入れてみたい!」
「Rhymoe理論を用いて、幼稚園や小学校の外国語活動・教科、 英語やリトミックなどのレッスンに生かしたい!」
「英語を取り入れたトレーニングの効果的な指導方法を知りたい!」
という方を対象にしています。

■Rhymoe®マスタートレーニングの内容は?
●STEP1(基礎)<Rhymoe理論を知る、活用する>
4時間×2日間

Day1:
Rhymoeアクティビティ体験、座学(合計4時間)…英語と日本語、欧米人と日本人の動きの傾向、英語の発音・呼吸・姿勢・リズム、音楽とリズム、言語習得の脳科学的プロセス、日本の英語教材・英語教育の問題点 など。ディスカッションや体験も含めた、盛りだくさんの内容です。

<1-2週間程度のインターバル>
…身体と感覚の変化を定着させる。Warm-upの各自練習

Day2:
英語リズムムーブメント(ERM)とRhymoeメソッドについて、実技指導、Rhymoe Warm-up指導、修了書授与(合計4時間)

*言葉のリズム、音楽のリズム、身体の動きに関するさまざまな理論の紹介、Rhymoe理論についての解説と体感が中心です。
これまでの英語のリズムの感じ方、音楽の感じ方、身体の動かし方が根本から変わります。そのため2日間のトレーニングとなっていますが、2日間連続で行うのではなく、2日目までに座学によって得た知識を身体にフィードバックさせて「感覚を変える、定着させる」ためのインターバル(1-2週間程度)をとります。

修了後にはRhymoeマスターSTEP1修了書をお渡しします。

Rhymoeマスターのサポートグループでの情報交換、RhymoeマスターSTEP2の各種ワークショップ受講が可能となります。

----------------------------------------------------------

◼️講座スケジュール

<日時>
Day1 : 5月19日(日)13:30-16:30
Day2 : 5月26日(日)13:30-16:30
(講座は二日間とも受講して頂きます)

受講ご希望の方で、どうしても1日だけ都合がつかないという方はご連絡ください。
※1日目の5月19日のみ"zoom"によるオンライン受講が可能です。
※また、5月26日の参加が難しい場合、翌27日のam10:00-に大阪にて補講を行います。こちらの会場は後日連絡いたします。

<会場>
100BAN STUDIO
神戸市中央区江戸町100番地
神戸旧居留地 高砂ビル 401号室
(部屋の変更がある場合はご連絡いたします)

<服装、持ち物等>
・動きやすい服装(たくさん動きます。運動できる程度の服装でいらしてください。)
・飲み水(2日目はたくさん動きますので、飲み水を必ずお持ちください)
・筆記用具

<受講料>
27,800円(修了書授与) 

■トレーニング実績
●第1期 2018年6-7月
東京ー2018/6/13(水), 27(水)
兵庫ー2018/6/17(日), 7/8(日)

●第2期 2018年10-12月
東京ー2018/10/3(水), 11/14(水)
兵庫ー2018/11/17(土), 12/2(日) 

-----------------------------------------------------------
<講師:石川良美>
プロフィール
京都大学教育学部教育学科卒業
一般社団法人英語リズムムーブメント協会 代表理事
児童英語教育研究家、エデュケーター
Rhymoe®(ライモー)考案、創立者
Zumbini(ズンビーニ)®公式認定インストラクター
ダンスフィットネス インストラクター
長年のアメリカでの子育てや音楽経験、幼稚園教師、日本語教師、ダンスインストラクターなどの経験を通じて、英語、音楽、動きの奥深い相関性に気付く。
音楽と動きを効果的に使った、全ての年代に有効な英語教育のメソッドRhymoe(ライモー)を考案。
これからの日本の英語教育に必要な「ことばの身体性」を身につける大切さを伝えるべく、「一般社団法人 英語リズムムーブメント協会」を設立。
------------------------------------------------------------

講座の内容、当法人へのご質問等ございましたら、下記までお気軽にお問い合わせください。担当者より3日以内にお返事をさせて頂きます。それ以上お待ちいただいても返信が届かない場合は、迷惑メールとしてブロックされている場合がございます。恐れ入りますが、こちらのアドレスを受信設定して頂いたのち、再度お問い合わせをお願いいたします。
(特にdocomoのメールアドレスをお使いの方はご注意ください)

info@erm-a.org

Banner 3rd sp 190605Banner 3rd pc 190605
SENSEI NOTE

その他兵庫県の英語のセミナー・研究会・勉強会

兵庫県近隣の人気のセミナー・研究会・勉強会

英語のセミナー・研究会・勉強会を別の地域から探す

兵庫県のセミナー・研究会・勉強会を人気のワードから探す