【解決済み】メール送信機能に不具合が発生していました 2018/05/31~06/08

5月20日(日) 「いじめが終わる方程式」講演会報告 

この度はセンセイポータルに掲載頂きありがとうございました。
センセイポータルから6名の参加者があり、また、教育現場より
初めての参加者が16名ありました。

感想の抜粋
◎「あっという間の時間に、人間関係の悩みの根源が分かりやすく
  詰まっていました。「いじめっ子」と「いじめられっ子」の
  関係性の図は斬新的でした。
  官製のいじめ防止研修とは全く異なり私が最も知りたかった
  根本を知ることができうれしかったです。(小学校教師)

◎初めは“いじめ”なんてそんな簡単に終わるの?と思いましたが
 この講演を聴いて子どもも大人も「そうだったんだ」と思える
 内容でした。(保育士)

◎「目からうろこ」の一語に尽きます。(学校関係)

◎ そうだそうなんだと落ちました。(行政いじめ担当者)

◎ 当たり前でシンプルなことだけど気付かないことを気付かせて
  頂くいい機会になりました。(教育行政関係)

まだまだ沢山の感動の感想書いてくださいました。

また参加された方々が「同僚に」「学校関係者に」「いじめ撲滅
センタープロジェクト」「勤務先の先生、保護者、子ども達」等々に
伝えたい講演会を聴いてほしいと書いてくださいました。。
印象に残っているのはおばあちゃんに連れられて参加した中学生の
女の子が「私は学校でいじめを受けて学校に行かずひきこもりの
状態です。この話を聞いていろいろ理解することが出来ました。
この話を世界の人々に聞いてもらいたい」と感想を書いています。
今回「いじめが終わる方程式」の講演会を開催し、参加の多くの
教育関係者の方々が図式を使っての全く新しい「いじめが終わる」
考え方に共感してくださいました。
そしてこの話を現場にぜひ伝え、実践したいという言葉を言って
いただきました。
「いじめが終わる方程式」を学校、教育に携わる方々に伝えたいと
いう思いを強くしています。
センセイポータルのサイトに感謝しています。今後とももよろしく
お願いいたします。

5月30日  未来の子ども達プロジェクト広島 代表 石原晴子

投稿: 柳矢 和子