第46回明日の教室東京分校 廣木道心先生終了

第46回明日の教室東京分校 廣木道心先生の概要

開催日時 13:30
定員60名
会費3000円
懇親会の定員制限はありません名
懇親会の会費3000円
場所 東京都豊島区東池袋4丁目21番1号 株式会社 教育同人社 2階多目的スペース

申込みは、こくちーずよりお願いします!
http://kokucheese.com/event/index/283400/

 明日の教室東京分校は、「明日の教室東京分校」は京都橘大学で8年前に開講した「明日の教室」の思いを受け継いだ研究会です。今年で6年めを迎えます。
 今回は、講師に廣木道心(ひろきどうしん)先生をお呼びします。 テーマは、「教室の困った子への対応」 です。
 教室の困った子への対応を、廣木先生の経歴、支援介助法、護道などからお話いただきます。

参加費:社会人3000円 学生無料

講座修了後、懇親会を予定しています。廣木先生と講義内容について膝詰めで話すことができるチャンスです。こちらにも是非参加してください!! 

<プロフィール>
廣木 道心(ひろき どうしん)先生
支援介助法 創始者.ロングライフ医療福祉専門学院 講師.介護福祉士.国際護道連盟宗家自閉症で知的障がいのある息子の父親として育児を通じてパニック時に自傷他傷行為の対応法を模索。ヘルパーとして福祉の現場に入り、「支援介助法」を開発。研究レポートがイタリア・ボローニャ大学のオンラインジャーナルにてイタリア語と英語で翻訳され掲載。いま「支援介助法」は新しい介助技術として世界の研究者から注目されている。

<共著>『発達障がいのある子どもへの支援介助法』ナカニシヤ出版、『児童期・思春期のSST-特別支援教育編』三恵社、『DVD「支援介助法」~障害のある人への痛みを与えないパニック対応スキル~基本編』『同~応用編』アローウィン、DVD「教室のあの子を考えるシンポジウム~グレーゾーンの子ども達を読み解く~」Kaya出版 
<著書>『廣木道心 護道 GODO』クエスト、『STORY~つよきもののふのうた~廣木道心編』パンローリング

SENSEI NOTE

その他東京都の明日の教室のセミナー・研究会・勉強会

明日の教室のセミナー・研究会・勉強会を別の地域から探す

東京都のセミナー・研究会・勉強会を人気のワードから探す