【杉本陽子氏の登壇決定】きみを絶対にあきらめない~読み書き計算を苦手とする子供たちへ何通りのアプローチができますか?~終了

このイベントは終了しました

 気になるリストに追加
6人が気になるリストに追加
【杉本陽子氏の登壇決定】きみを絶対にあきらめない~読み書き計算を苦手とする子供たちへ何通りのアプローチができますか?~

【杉本陽子氏の登壇決定】きみを絶対にあきらめない~読み書き計算を苦手とする子供たちへ何通りのアプローチができますか?~の概要

開催日時 10:00 〜 16:30
定員50(満員御礼)名
会費3000円
場所 兵庫県南あわじ市広田広田1057-1 広田地区公民館(緑市民センター)

【満員御礼】ありがとうございました。

センター試験、高校入試をはじめLDの生徒への特別措置、また障害者差別防止法の施行などによる
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
LDの子供達への「合理的配慮」のあり方についての研究は、各校において大きな課題
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
となっていることかと思います。
そのような時期において、本セミナーは各校の今後の取り組みへの大きなヒントになると確信しております。
特別支援コーディネーターの先生はもちろん、すべての先生方に参加いただきたいセミナーです。

============================================
第1講座 浜田 啓久氏(「合理的配慮」で必須!教師のアセスメント基礎講座)
 子供は、一人ひとり認知特性がちがいます。つまり「一人ひとりの学び方」を看取る力が必要です。講座では、今後ますます求められる「教師のアセスメントの力」や、それを「授業に活かす力」を向上させる職員研修を紹介します。

第2講座 北出 勝也氏(ちゃんと見えているかな?ジョントレーニング入門)
 安易に「もっときれいに書きなさい!」という指導をしてしまっていませんか?書けないのは、本当に子供の本人の問題でしょうか?子供の見え方が分かれば指導も工夫も改善ができます。子供の視知覚認知を改善するビジョントレーにニングや、また視知覚トレーニングを取り入れることで子供たちの「確かな学び」につなげている全国各地の事例を紹介します。

第3講座 杉本 陽子氏(支援教具を活用した、「読み・書き・計算」で困っている子どもへの指導方法)
① 読みつまずきの子どもの理解と具体的な指導方法
   「MIMってなぁに?」~概要と具体的な指導方法について~
② 書くことで困っている子どもの理解と具体的な指導方
   「子どもたちに「書けた」の笑顔をとどけよう!」
   ~子どもの学び方に応じたひらがなや漢字の指導方法について~
③ 計算が苦手な子どもの理解と具体的な指導方法
   「子どもたちに「わかった」の自信をとどけよう!」
     ~子ども学びを確かにする数や九九の指導方法について~
=================================================

(講師紹介)北出勝也(米国オプトメトリスト) 

 日本では数少ない米国オプトメトリストとして大活躍。現在、日本LD学会等、各地の研修会で引っ張りだこの北出氏。「おはよう朝日です」や、「アカルイ☆ミライ」など、様々なTV番組で北出氏の取り組みが紹介されています。講座では、子供の見え方のちがいや、だれでも取り組めるトレーニング方法を紹介していただきます。

(講師紹介)杉本陽子(福岡県飯塚市立飯塚小学校教諭)

 音韻トレーニングとして注目されるMIM教材の実践事例をはじめ、学習に困難さを抱える多くの児童への指導に関する書籍を数多く執筆されています。学習への参加が困難な児童への数多くの実践事例はもちろん、教材作りのポイントについても紹介していただきます。全国各地での特別支援教育に関わる研修会の講師として依頼殺到中の超人気講師です。

(講師紹介)浜田啓久(兵庫県南あわじ市立八木小学校教諭)

 神戸など各地で研修会講師として活躍中。この夏は、兵庫県教育心理研究会大会での実践発表や、県内外で校内研修の講師を務められます。勤務校での職員研修や、学校全体でのビジョントレーニングの取り組みは必見です。

申込みは以下より
https://ssl.form-mailer.jp/fms/66c9d3e3380358

 気になるリストに追加
6人が気になるリストに追加
SENSEI NOTE

その他兵庫県の特別支援のセミナー・研究会・勉強会

兵庫県近隣の人気のセミナー・研究会・勉強会

特別支援のセミナー・研究会・勉強会を別の地域から探す

兵庫県のセミナー・研究会・勉強会を人気のワードから探す