第五回 さんだ社会科教育研究会  (近現代史教育の見直し)終了

第五回 さんだ社会科教育研究会  (近現代史教育の見直し)の概要

開催日時 14:00
定員10名
会費0円
場所 兵庫県三田市けやき台1-4-1 ウッデイタウン市民センタ-

 小中学校及び高等学校の先生方に呼びかけます。近現代史、とりわけ「太平洋戦争」を公平中立の立場で勉強しませんか。学校の内外から、「近現代史教育の改革」の指摘を受けております。現在の大学や学会などの歴史学にふれ、私たちの歴史にたいする知識・理解を深めたいと思います。
 代表の私は定年退職後、大学院博士課程で政治史を研究しております。また、現役の大学院生も参加する予定です。少人数ですが、さまざまな立場から参加されてます。
 少しでも、近現代史やその教育に興味・関心のある先生方はお気軽に参加してください。                                  

         《 社会科研究会のご案内 》
        第五回 さんだ社会科教育研究会
    日  程: 平成27年12月26日(土)  午後2時00分~4時00分
    場  所: ウッディタウン市民センタ- 和室A   三田市けやき台1-4-1  
                                  ℡ 079-565-2443
    主  催: さんだ社会科教育研究会    代表 益子 酵三
    後  援: 三田市教育委員会
    内  容: 
         1.近現代史講座  『太平洋戦争は、なぜ止められなかったか。』
             テキスト:筒井清忠編『昭和史講義―最新研究で見る戦争への道』
                              ちくま新書  880円+税
               *今回より、テキストを使って学習します。4回くらいに分けて、読んで議論します。今回は、
                     第1講から4講(88頁)までの範囲を扱います。 
         2.その他       
          *なお、本研究会は、文科省小中学校及び高等学校学習指導要領を遵守し、政治や
           思想などにつき、公平中立の立場を基本とします。教育的に、客観的・普遍的な
           姿勢を重視します。
          *近現代史以外のテ-マや社会科に関係する、さまざまな疑問や提言・提案なども
           歓迎します。疑問点は、後日、調査・研究します。

  上記のとおり、近現代史の研究会を開催します。
初回より、「太平洋戦争」をテ-マとして取り上げています。最近では、高等学校を初めとして
 「近現代史教育を重視する」方向が出ております。近現代史教育のなかでは、『「太平洋戦争」をど
 う教えるか』は、最も重要なテ-マになると考えます。
 これまでの研究会では、メディア(新聞)、外交、軍部、政党といった、主要な役者(アクタ-)
 をとりあげ、開戦直前まで、軍部の独走をゆるした経過と背景を議論しました。今後は、ひとつひと
 つに焦点をあてるのではなく、時系列にそって戦争に向かう全体の動きを総合的にみていきたいと思
 います。テキストでは、「確実な史料に基づいた正確な昭和史を読者に届ける」と謳っています。最新研究も反
 映され、わかりやすくまとまっております。普段の読書にも向いています。
 
テキストの対象範囲を読んで参加すれば、わかりやすくなると思います。しかし、テキストを読んで
 なくても、もってなくとも、わかりやすく議論して、理解を深めていきます。気軽に参加していただけ
 たらうれしく思います。小中学校・高等学校や社会科以外の先生方も参加されてます。歴史、とり
 わけ「太平洋戦争史」に興味・関心のある先生方、どなたでも歓迎します。
この研究会は、授業研究というより、歴史、政治、経済など社会科全般の知識・理解、考え方を
 切磋琢磨できる〝学習の場〟と位置づけております。気軽に参加し、疑問や意見が出しあえる雰囲
 気を大切にします。各人各様の気持で参加してください。多くの小学校・中学校・高等学校の先生
 方の参加を待っております。

           連絡先: 〒669-1546  三田市弥生が丘4-4-6  益子 酵三
                                    ℡ 079-562-6995
                      E-mail: sanda.2011.masuko@gmail.com
                *なお、研究会に関係なく、歴史や政治などで疑問があれば、遠慮なく問合せて
                   ください。できる限りの対応をします。

第五回さんだ社会科教育研究会

 参加者は、5名と少数でしたが、その分、濃い議論ができました。この会は、歴史の学会での研究成果を如何に現場にとりいれられるか、という課題を設定しております。現代史のなかでも、...

SENSEI NOTE

その他兵庫県の社会科のセミナー・研究会・勉強会

関連する人気のセミナー・研究会・勉強会

社会科のセミナー・研究会・勉強会を別の地域から探す

兵庫県のセミナー・研究会・勉強会を人気のワードから探す