聴覚障害生徒たちによるデジタルワーク発表会終了

聴覚障害生徒たちによるデジタルワーク発表会

聴覚障害生徒たちによるデジタルワーク発表会の概要

開催日時 13:30 〜 16:30
定員100名
会費0円
場所 大阪府中央区本町橋2-5 マイドーム大阪

NPO法人デフサポートおおさかでは、2010年より聴覚障害の児童・生徒たちの学びの場「ぼちぼちEdu」を運営しています。2014年にはアメリカからマイクロソフトも訪問し、動画で世界に取り組みが公開されました。
中学生の学びではデジタルワークをしています。プログラミングやパワーポイントによるプレゼンです。
自分たちが頑張って取り組んだワークは多くの人たちに見ていただき、意見や批評をいただいてこそ意味があると考えていますので、定期的に発表会を開催しています。
今回で4回目になりますが、今回のテーマは「自分を超える ~自分のコトバで伝えたい~」です。バリアフリー、自分の人生、性格などを超えていきたい壁をパワーポイントで発表します。また、今後広まっていくであろうプログラム学習についても考える場とします。参加費はいただきません。どなたもお越しください。手話がわからない方のためにパソコン文字通訳も用意しております。
お問い合わせは稲葉通太まで。大阪府立堺聴覚支援学校教諭・マイクロソフトMVPです。メール inabamichio0218@live.jp

SENSEI NOTE

その他大阪府のパワーポイントのセミナー・研究会・勉強会

パワーポイントのセミナー・研究会・勉強会を別の地域から探す

大阪府のセミナー・研究会・勉強会を人気のワードから探す