電力エネルギーの最先端と教育について考える ~持続可能なエネルギーマネージメントとは~終了

電力エネルギーの最先端と教育について考える ~持続可能なエネルギーマネージメントとは~の概要

開催日時 16:00 〜 19:00
会費2000円
場所 千葉県稲毛区弥生町1-33 千葉大学 総合校舎 421

第111回千葉授業づくり研究会のテーマは
「電力エネルギーの最先端と教育」です。
株式会社東芝の廣岡様、中村様をゲストとしてお招きします。
どなたでもご参加いただけます。ぜひ、お越しください。

★お申し込み方法等については、下記のページをご覧ください。
https://ace-npo.org/study/2016/20161119.html

■第111回千葉授業づくり研究会
テーマ:電力エネルギーの最先端と教育について考える
    ~持続可能なエネルギーマネージメントとは~

今回は発電所を作っている企業である、株式会社東芝より講師をお招きして、
電力エネルギーの最先端についてお話を伺います。

火力や原子力といった従来の発電方法から、クリーンエネルギー、
再生可能エネルギーなど最新の事例まで幅広く発電の仕組みや
特徴について解説いただきます。

また、今後のエネルギーマネージメントや子どもたちへの
エネルギー教育・環境教育についても参加者の皆さまと考えていきます。

■日時:平成28年11月19日(土) 16:00~18:50

■ゲスト:廣岡 奈緒 様(株式会社 東芝 CSR経営推進室)
   中村 忠行 様(株式会社 東芝 環境推進室)

■スケジュール:
16:00-16:15 参加者がそれぞれ自己紹介
16:15-17:15 講演
17:25-18:50 質疑応答・自由討論
(19:00- 西千葉駅近くのお店で懇親会)

■会場 :千葉大学 総合校舎 421 (西千葉キャンパス内)
(JR総武線・西千葉駅もしくは京成千葉線みどり台駅いずれも徒歩10分)

■参加費:2,000円(会員は1,000円)なお、学生は無料。
     (会員とは、企業教育研究会会員を指します。)

■参加申し込み方法:
1.申し込みフォームより申し込む
以下のURLよりお申し込みください。
https://ace-npo.org/study/form.html

2.FAXで申し込む 1)氏名、2)会員・一般の別、3)ご所属、
4)メールアドレス を明記の上、お申し込みください。(送付先 020-4663-5605)

■主催 :千葉大学教育学部藤川研究室
    NPO法人企業教育研究会

SENSEI NOTE

その他千葉県の授業づくりのセミナー・研究会・勉強会

授業づくりのセミナー・研究会・勉強会を別の地域から探す

千葉県のセミナー・研究会・勉強会を人気のワードから探す