第七回 さんだ社会科教育研究会終了

このイベントは終了しました

 気になるリストに追加
1人が気になるリストに追加

 第七回 さんだ社会科教育研究会の概要

開催日時 14:00 〜 16:00
定員10名
会費200円
場所 兵庫県三田市武庫が丘7-3-1 フラワ-タウン市民センター

 近現代史あるいは近現代史教育に興味・関心をもっている先生方、一緒に近現代史を勉強しませんか。

《 社会科研究会のご案内 》
        第七回 さんだ社会科教育研究会
 日程: 平成28年12月24日(土)  午後2時00分~午後4時00分
 場所: フラワ-タウン市民センタ- 1F会議室A   
           三田市武庫が丘7-3-1  ℡ 079-562-5555
 主催: さんだ社会科教育研究会    代表 益子 酵三
 後援: 三田市教育委員会
 内容: 
   1.近現代史講座  『太平洋戦争は、なぜ止められなかったか。』
   テキスト:筒井清忠編『昭和史講義―最新研究で見る戦争への道』
                  ちくま新書  880円+税
  *今回は、第9講から12講(157~227頁)までの範囲を扱います。   2.その他
       
  *なお、本研究会は、文科省小中学校及び高等学校学習指導要領を遵   守し、政治や思想などにつき、公平中立の立場を基本とします。客   観的・普遍的・教育的な姿勢を重視します。
  *近現代史以外のテ-マや社会科に関係する、さまざまな疑問や提    言・提案なども歓迎します。不明なところは、後日、調査・研究の   上、報告します。

  上記のとおり、近現代史の研究会を開催します。
初回より、「太平洋戦争」をテ-マとして取り上げています。イギリスのEU離脱問題、アメリカ大統領選挙トランプ氏当選など、戦後史の流れが変わりそうな〝歴史的出来事〟が続いています。最近では、近現代史にたいする興味・関心と重要性が高まっています。そのため、『「太平洋戦争」をどう教えるか』は、近現代史教育のなかで、最重要なテ-マになると考えます。
 研究会では、時系列にそって戦争に向かう全体の動きを総合的にみています。テキストは、「確実な史料に基づいた正確な昭和史を読者に届る」と謳っています。最新研究も反映し、わかりやすくまとまり、普段の読書にも適しています。
 
 気軽に参加してください。小中学校・高等学校、大学非常勤講師や社会科以外の先生方も参加されてます。歴史、とりわけ「太平洋戦争史」に興味・関心のある先生方、どなたでも歓迎します。
 この研究会は、授業研究というより、歴史、政治、経済など社会科全般の知識・理解、考え方を〝学習できる場〟と位置づけております。疑問や意見が出しやすい雰囲気を大切にします。多くの小学校・中学校・高等学校の先生方の参加をお待ちしております。

 連絡先: E-mail: sanda.2011.masuko@gmail.com
   *なお、研究会に関係なく、歴史や政治などで疑問があれば、遠慮    なく問合せてください。

 気になるリストに追加
1人が気になるリストに追加
SENSEI NOTE

その他兵庫県の社会科のセミナー・研究会・勉強会

社会科のセミナー・研究会・勉強会を別の地域から探す

兵庫県のセミナー・研究会・勉強会を人気のワードから探す