12/2(日)DEAR35周年記念フォーラム(4つの参加型ワークショップ)終了

このイベントは終了しました

 気になるリストに追加
1人が気になるリストに追加
12/2(日)DEAR35周年記念フォーラム(4つの参加型ワークショップ)

12/2(日)DEAR35周年記念フォーラム(4つの参加型ワークショップ)の概要

開催日時 13:30 〜 17:30
定員120名
会費500~6,000円
場所 東京都渋谷区広尾4-3-1 聖心女子大学4号館

1982年12月に任意団体として発足した開発教育協会は、今年の12月で設立35周年を迎えます。
この機会を記念して、今までの開発教育の実践やDEARの活動を振り返りながらこれからの開発教育のあり方やDEARのあり方について考えていきたいと思います。
どなたでもご参加いただけます。

▼日 時:2017年12月2日(土)
フォーラム:13:30~17:30(4つの分科会と全体会)
パーティ:18:00~20:00(Cafe Jasmin)

▼会 場:聖心女子大学4号館(東京都渋谷区広尾4-3-1/広尾駅4番出口下車徒歩1分)
地図:http://kyosei.u-sacred-heart.ac.jp/access/

▼対象者:開発教育や教育関係者、NGO関係者、学生、テーマに関心のある方

▼定 員:ォーラム120名、パーティ100名

▼参加費(当日精算):
フォーラム:一般1,000円、学生500円
パーティ:一般3,000円、学生2,000円
35周年記念寄付込み特別チケット(寄付3,000円込み)
フォーラム4,000円、パーティ6,000円

▼フォーラム(13:30~17:30)※分科会は各定員30名です

分科会A 『グローバル時代の「開発」を考える』読書会 ※読者限定
・担当:編著者(木下理仁、近藤牧子、田中治彦、西あい、重田康博、湯本浩之)
・8月発行の『グローバル時代の「開発」を考える』の著者と読者で語り合います。

分科会B 新教材『スマホの一生(仮)』体験ワークショップ
・担当:小口瑛子(DEAR)、ほか
・2018年2月発行予定の新教材をつかったお試しワークショップです。

分科会C 新教材『開発教育基本アクティビティ集-世界とのつながり』体験ワークショップ
・担当:八木亜紀子(DEAR)
・2017年11月発行予定の新教材をつかったワークショップです。初心者向けです。

分科会D 聖心グローバルプラザBE*hive(ビー・ハイブ)をつかった難民ワークショップ
・担当:中村絵乃(DEAR)、ほか
・BE*hive(ビー・ハイブ)の展示スペースを活用したワークショップです。

全体会
・挨拶:上條 直美(DEAR代表理事)
・分科会振り返り、スライド上映「これまで・これから」(予定)

▼パーティ(18:00~20:00)
聖心女子大学4号館1階「Cafe Jasmin(カフェ・ジャスミン)」にて開催します。

▼共 催:
NPO法人開発教育協会(DEAR)
聖心女子大学グローバル共生研究所

▼お申込み:
NPO法人開発教育協会(DEAR)
ウェブフォームまたはファクスよりお申込みください。
http://www.dear.or.jp/getinvolved/e171202.html
※定員に達し次第締切りとなります。
Tel: 03-5844-3630 Fax: 03-3818-5940
E-mail: main@dear.or.jp

 気になるリストに追加
1人が気になるリストに追加
SENSEI NOTE

その他東京都のワークショップのセミナー・研究会・勉強会

ワークショップのセミナー・研究会・勉強会を別の地域から探す

東京都のセミナー・研究会・勉強会を人気のワードから探す