【理科の先生必見!】天体領域を実験で指導する方法&プログラミング教育

【理科の先生必見!】天体領域を実験で指導する方法&プログラミング教育

【理科の先生必見!】天体領域を実験で指導する方法&プログラミング教育の概要

開催日時 10:00 〜 13:00
定員30名
会費3000(学生:1500)円
場所 北海道苫小牧市科学センター 

参加者が実際に体験しながら学べる講座です。
具体的な指導イメージを持つことができます。

第1講座:宇宙を実験しながら学ぶヘッドアースモデル
天体領域は実物を準備できないため、ビデオ教材に頼りがちです。
しかし、「ヘッドアースモデル」を使えば、太陽や月の動きや、月の見え方などが実感を通して理解できます。
大学生や先生方が「今まで暗記だったけど、今日初めて理解できた!」と絶賛する指導法を体験してください。

第2講座:プログラミング教育の教材例 
小学6年「電気の利用」で、センサーを使ってモーターの動きや発光ダイオードの点灯を制御する指導の方法。光センサー、温度センサーそのものの性質を確かめる実験など、講座を受けると理科におけるプログラミング教育の指導法が明らかになります。

興味のある方は下記お問い合わせ先まで連絡下さい。
申込書を送付いたします。

siro9ma@soleil.ocn.ne.jp
事務局:柴田和宏

SENSEI NOTE

その他北海道の実験のセミナー・研究会・勉強会

関連する人気のセミナー・研究会・勉強会

実験のセミナー・研究会・勉強会を別の地域から探す

北海道のセミナー・研究会・勉強会を人気のワードから探す