【残席6】第7回教え方セミナー図工 打率10割どの子も描ける「酒井式描画法」

【残席6】第7回教え方セミナー図工 打率10割どの子も描ける「酒井式描画法」

【残席6】第7回教え方セミナー図工 打率10割どの子も描ける「酒井式描画法」の概要

開催日時 09:50 〜 16:20
定員40名
会費一日2000円、半日1000円
場所 和歌山県橋本市高野口町向島135 橋本市産業文化会館(アザレア)三階

図工が苦手。子どもたちにどのように描かせたらいいかわからない。文化祭にはどんな絵を描かせたらいいの。そんな先生にお勧めです。この講座では、絵の描かせ方のポイント、彩色のポイント、用具の使い方などを伝授します。今年は黒とのコントラストがきれいなお話の絵「ごんぎつね」です。文化祭の絵はこれでばっちりです。

【日程】
午前の部 9時50分~12時00分
     作って遊べる工作2本
       低学年工作「紙トンボであそぼう」
       高学年工作「とばして遊ぶかんたん工作」
     低学年絵画「3匹の子ブタ」

午後の部 1時00分~4時20分
     酒井式シナリオ「ごんぎつね」
     鑑賞

苦手な子が描けるようになるのが酒井式

絵が得意な子は、誰が指導しても上手に描けます。 喜んで描きます。 反対に、絵が苦手な子はいろいろな手立てがないと描くことができません。「さあ、描きましょう。」だけでは描け...

図工も技能を高めるべき!

図工の作品でよく耳にする言葉があります。 「子どもの想像に任せて描かせるのが良い」 教師がテーマを出して、あとは自由に描かせる授業はよく見かける光景です。 しかし、...

SENSEI NOTE

その他和歌山県の低学年のセミナー・研究会・勉強会

低学年のセミナー・研究会・勉強会を別の地域から探す

和歌山県のセミナー・研究会・勉強会を人気のワードから探す