終了

海外研修・留学の学習効果の客観的測定(琉球大学)

開催日時 10:20 14:20
定員40名
会費0円
場所 沖縄県西原町沖縄県中頭郡西原町 千原1番地 共通教育棟1号館2階 大会議室
海外研修・留学の学習効果の客観的測定(琉球大学)

<開催趣旨>
 海外研修・留学プログラムの拡大に伴い、中学・高等学校・大学は、派遣・受入学生数を大幅に増加させています。他方、多様な留学 (語学・異文化体験など)が行われるより、学生の学習成果の可視化また研修・留学プログラムの効果を客観的に評価することが求められています。
 事後の主観的アンケート・満足度に基づいた「評価」(あなたは・・・できるようになりましたか?)に替わる手段として,留学プログラムによるコンピテンシー変化を明らかにします。BEVIは、派遣・受入プログラム双方において、多くの大学(筑波大学、上智大学、大阪大学、広島大学、関西大学、立命館大学、関西学院大学など)で活用されています。
私学連盟 大学時報No.380 「海外留学体験の効果測定への取り組み」
https://daigakujihou.shidairen.or.jp/list/contents/?jihou=380
 
 2019年10月4日のJASSOで開催されるシンポジウム( https://rihe.hiroshima-u.ac.jp/en/2019/09/2019-10-4-g-initiative/ )のフォローアップとして、実際に海外研修・留学プログラムを担当される教員・職員の皆様のために,分析ツールの詳細,導入方法 ,データの解析などについてのワークショップを開催します。
 つきましては,ご多忙の折とは存じますが皆様のご参加を心よりお待ちしております。

<タイムスケジュールとプログラム>
 プログラムは各セッション共通ですが、参加者のご要望によりその内容を変更する予定です。

◆ 琉球大学
日時: 2019年10月7日(月) ①10:20~12:50 ②12:50~14:20
①②の内容は異なる予定です。両方でもどちらか片方でも参加いただけます。
会場:共通教育棟1号館2階 大会議室
http://www.u-ryukyu.ac.jp/univ_info/campus_map.html 
 キャンパスマップ *25番の建物 
講師: Dr. Kris Acheson(Purdue University/BEVI)
   西谷 元 広島大学副理事(SGU担当)・教授)

●参加申込:以下サイトからお申込みください。
  https://forms.gle/fyCqLmiRioRG7nCQ9
  問合せ先:国際教育センター長 東矢光代 mtoya@LL.u-ryukyu.ac.jp
 *問い合わせはメールでお願いします。
 *http://jp.thebevi.com/ 「最新情報・ワークショップ」参照

※BEVI(Beliefs, Events, and Values Inventory)は,グローバルコンピテンシー,留学・学習の成果の客観的測定・評価手段として,IDIやGPIなどとともに,ミシガン州立大学、パデュー大学など米国を中心に約60の高等教育機関で広く取り入れられているテストです。
 英語版以外では日本語版が最初に開発されましたが、スペイン語版、中国語版も開発・公開される予定です。

イベントを探す

関連する人気のセミナー・研究会・勉強会

2/6体育授業のこつ教えます! #30 ~レジェンドスペシャル~
3/20第23回大会「主体的で対話的で深い学びのデジタル教材勉強会」英語4技能からICT活用、AL型授業まで(小中高大教員・学生・一般参加可能)
2/7探究的な学習の進め方 【総合的な学習の時間〜附属池田地区の実践事例をもとに〜(オンライン開催)】(指導助言 國學院大学 田村学教授)
2/14西郷孝彦×苫野一徳 対談・対話から生まれる 未来の公教育 「ひとりも取り残さない教育のカタチ」
2/7【JICA地球ひろば公開セミナー(オンライン)】2/7(日)「ジブンゴト化」で世界とつながる ~授業実践からの学び~

大学のセミナー・研究会・勉強会を別の地域から探す

SENSEI ノート