吹奏楽のセミナー・研究会・勉強会

管楽器を主体としながらも打楽器も加えた合奏。編成ならびに人数に関して規則がなく自由に、編曲をすることで楽器に入れ替えも可能である。日本ではブラスバンドと呼ばれることもあるが、これは管楽器のみの演奏を本来指す。
2021年11月6日(土)
オンライン
■概要 今や友達とのやりとりに欠かせないSNS(ソーシャル ネットワーキング サービス)。助け合うこともできるし、ときには傷つけ合ってしまうことも...。 吹奏楽部の中学...
オンラインSNS技術無料吹奏楽
SENSEI ノート