小林宏己の講演会・セミナー

1953年東京都生まれ。東京学芸大学教育学部卒業、同大学院教育学研究科修士課程修了後、東京学芸大学附属小学校教諭、東京学芸大学教授などを経て、現在は早稲田大学教授。主な著書に、「授業研究27の原理・原則―授業力向上のための実践的思考」や「小1プロブレムを克服する!幼少連携活動プラン―考え方と実践アイディア」などがある
生徒を惹きつける学級経営について知りたいなら
イベント情報は見つかりませんでした。
ひらがなやカタカナ、漢字などを変更したり、ワードをスペース区切りで分けて検索する事で見つかる可能性もありますのでお試しください。

教員のためのイベントをご存知ですか?

SENSEI PORTALは教員のための研究会やセミナー情報を先生みんなでシェアできるサービスです。
ご存知のイベント情報があったら情報を掲載して他の先生に教えてあげましょう

イベントを掲載する(無料)

SENSEI NOTE