公開シンポジウム「ICT革命時代の学校の変容 ~子どもは何をどう学び、大人は何をどう支えることになるのか」終了

公開シンポジウム「ICT革命時代の学校の変容 ~子どもは何をどう学び、大人は何をどう支えることになるのか」の概要

開催日時 13:00
定員70名
場所 東京都文京区大塚2-1-1 
主催国立大学法人 お茶の水女子大学附属学校園  ICT研究部会

13:00- 子どもは何をどう学ぶのか 【30分】
【学校現場から】 (予定)大窪洋次郎 先生
横浜国立大学教育人間科学部附属横浜中学校
フューチャースクール推進事業実証実験校

13:30- 授業を支えるICT環境について【30分】
【民間企業から】 日本ユニシス株式会社
フューチャースクール推進事業受託企業

14:00- 模擬授業/ワークショップ と実践報告【90分】
※児童生徒は参加しません。

14:00- ワークショップ【中学校】小泉薫(お茶の水女子大学附属中学校)
    主体的に学ぶ美術の鑑賞 協力:シャープBIGPAD、日本文教出版「みる美術」

15:00- 実践報告【小学校】久下谷明(お茶の水女子大学附属中学校)
    いろいろな四角形 電子黒板,iPad、久下谷明(お茶の水女子大学附属小学校)

15:30- 16:30 識者 招待講演【60分】
永野和男先生(聖心女子大学教育学科 教授)

SENSEI NOTE

その他東京都の大学のセミナー・研究会・勉強会

東京都近隣の人気のセミナー・研究会・勉強会

大学のセミナー・研究会・勉強会を別の地域から探す

東京都のセミナー・研究会・勉強会を人気のワードから探す