ブラインドサッカー体験 in水戸終了

ブラインドサッカー体験 in水戸

ブラインドサッカー体験 in水戸の概要

開催日時 13:00 〜 17:00
定員80名
会費500円
場所 茨城県水戸市 水戸芸術館

日時:2015年10月12日(月・祝)13:00~17:00
場所:水戸芸術館広場/体験ブラインドサッカー 13:00~17:00
主催:サポーター有志
協力:Re MITO100(CAFÉ in Mito R街なか企画)
内容:クラブ創立21年を経過しているにも関わらず人気低迷、成績不振、試合を見に行ったことがない市民が半数以上。しかしアウェイサポーターへのおもてなしツアーやスタジアムグルメなど、知らないだけで楽しめるコンテンツが多いホーリーホックの試合。今回チームや選手の魅力を知る機会を設け、サッカーというスポーツを通じサポーターだけではなく水戸市民がホーリーホックやブラインドサッカーの魅力を身近に感じてもらう。

ブラインドサッカーとは、視覚障害者のプレイするパラリンピックの公式種目です。 一般的なフットサルのルールに加え、独特な決まり事がいくつかあります。アイマスクの着用フィールドプレイヤーの4名はアイマスクをして視覚を遮断してプレイを行います。 障害の有る無しに関わらず、同じ条件でサッカーを楽しむことができます

SENSEI NOTE

その他茨城県の芸術のセミナー・研究会・勉強会

芸術のセミナー・研究会・勉強会を別の地域から探す

茨城県のセミナー・研究会・勉強会を人気のワードから探す