子どもも教師も楽しくて学力がつく社会科の指導法を紹介(東京都教育委員会後援・足立区教育委員会後援)終了

このイベントは終了しました

 気になるリストに追加
28人が気になるリストに追加
子どもも教師も楽しくて学力がつく社会科の指導法を紹介(東京都教育委員会後援・足立区教育委員会後援)

子どもも教師も楽しくて学力がつく社会科の指導法を紹介(東京都教育委員会後援・足立区教育委員会後援)の概要

開催日時 13:30 〜 16:00
定員50名
会費2000円
場所 東京都足立区千住5-13-5 足立区生涯学習センター(学びピア21)  研修室2・3

★★★ 当日参加可能です。 ★★★

 直接会場にいらしてください。(申し込みをしてをいただけると助かります。)

 毎時間の社会科の授業を、どのように展開するか迷う、という声にお答えするのが、本講座です。
 4・5月教材を使っての授業だけでなく、これを知っていれば、どの学年・単元でも授業ができる、といった指導法もご紹介します。
 TOSS向山型社会事務局代表・TOSSお江戸87の会代表の桜木泰自が、すべての講座を解説します。

★講座内容★

第1講座 子どもを一気に授業に巻き込み、知的情報を定着させる導入 
  ①授業開始1分間のフラッシュカード(都道府県・地図記号・歴史人物等) ②地図帳活用

第2講座 全学年 子どもが喜ぶ!社会科の教科書を使った授業 4~5月教材
  ①3年生「町探検・地図記号」
  ②4年生「安全なくらし」
  ③5年生「日本の子どもが日本を知るための領土の授業」
  ④6年生「縄文・弥生時代」

第3講座 社会科の基礎「資料の読み取り力」をつける
  ①写真の読み取り
  ②表・グラフの読み取り

第4講座 社会科見学の事前・事後指導はこうする
  教師の言葉かけ一つで、子どもがよりじっくり見学できるようになる、「ほんのちょっと」の
 指導の工夫を紹介します。

第5講座 うっとりする見開き2ページのノートまとめ
  単元の内容を子ども自身でまとめる「見開き2ページノート」
  どの子もレイアウトも内容も充実した、思わず見返したくなるノートまとめのコツをお伝えします。

第6講座 簡単に見えて、実は奥が深い桜木泰自の授業
  日々の教室実践をご紹介、毎年好評を頂いています。

第7講座 あなたの学級・学校の悩みに応えます Q&A

主催HP:
https://sites.google.com/a/toss2.com/87nokai-harusemi2015/4-12edogawa-pm

お申込:
https://ssl.form-mailer.jp/fms/9fbd712a333025

 気になるリストに追加
28人が気になるリストに追加
Banner 3rd sp 190605Banner 3rd pc 190605
SENSEI NOTE

その他東京都の社会科のセミナー・研究会・勉強会

社会科のセミナー・研究会・勉強会を別の地域から探す

東京都のセミナー・研究会・勉強会を人気のワードから探す