iPadを特別支援教育で使いこなそう! 第2回,第3回発達障害教育ICT活用研修会・ 平成28年度通級指導担当教員専門性向上事業研修会終了

このイベントは終了しました

 気になるリストに追加
8人が気になるリストに追加

iPadを特別支援教育で使いこなそう! 第2回,第3回発達障害教育ICT活用研修会・ 平成28年度通級指導担当教員専門性向上事業研修会の概要

開催日時 09:00 〜 16:30
定員50名
会費0円
場所 広島県広島市東広島市鏡山一丁目 広島大学教育学部L棟204教室

第2回,第3回発達障害教育ICT活用研修会・
平成28年度通級指導担当教員専門性向上事業研修会(発達障害のある児童生徒のICT活用による支援(1)(2))

申し込みフォーム
https://ws.formzu.net/fgen/S95115082/

以下のURLから,派遣依頼と実施要項のPDFファイルを取得できます。出張手続き等で必要な方はご利用ください。
http://home.hiroshima-u.ac.jp/ujima/file/2016_ict_youkou.pdf

1 日時
 平成28年9月13日(火) 9:30〜16:30 (9:00から受付)
 平成28年9月27日(火) 9:30〜16:30 (9:00から受付)

2 会場
 広島大学教育学部講義L棟204教室(東広島市鏡山一丁目)

3 主催
 平成28年度通級指導担当教員専門性向上事業研修会(広島県教育委員会)
 発達障害教育ICT活用研修会(広島大学大学院教育学研究科 氏間研究室)

4 協力
 広島大学大学院教育学研究科特別支援教育講座・附属特別支援教育実践センター

5 対象
 幼稚園・小学校・中学校・高等学校・中等教育学校・特別支援学校に勤務している教員,支援員

6 講師
 氏間和仁(広島大学大学院教育学研究科 准教授)

7 内容
(9月13日)
オリエンテーション
ICT活用の意義
 ICT活用の基本的な考え方について講義します。
iPadの操作の基本
 iPadの電源投入からカメラapp操作までの基本操作を演習します。
昼休憩
評価とソリューション
 読み書きテストを実施し,ソリューション提案までを演習します。
アプリ・バッテリーの選定
 iPadをベースにしたソリューションを具体的に検討します。

(9月27日)
オリエンテーション
漢字学習のアプリ・バッテリー
 漢字学習を行うためのアプリ・バッテリーと操作法について演習します。
書き支援のアプリ・バッテリー
 肉筆を支援するためのアプリ・バッテリーの紹介と操作法を演習します。
昼休憩
時間管理のアプリ・バッテリー
 シンボル作成から時間・手順管理のアプリ・バッテリーを演習します。
質疑・応答
 質疑を通して,日常の課題について解決に向けた討論を行います。

8 申込
 締め切り 8月31日 24時

9 備考
 iPad第4世代,iPad mini以降(ライトニングコネクタの機器)をご持参することを推奨します。
 持ち込まれたiPadは大学のWi-Fiへ接続できます。
 自家用車で入構できます。

 気になるリストに追加
8人が気になるリストに追加
SENSEI NOTE

その他広島県の大学のセミナー・研究会・勉強会

大学のセミナー・研究会・勉強会を別の地域から探す

広島県のセミナー・研究会・勉強会を人気のワードから探す