★お申し込み120名突破★【安定→新年度準備 & 最先端→STEM教育】新しい時代に対応する人材を育てるための TOSS型STEAM教育の提案と新年度準備講座 【特別講師】谷和樹先生

★お申し込み120名突破★【安定→新年度準備 & 最先端→STEM教育】新しい時代に対応する人材を育てるための TOSS型STEAM教育の提案と新年度準備講座 【特別講師】谷和樹先生の概要

開催日時 10:00 〜 15:00
定員200(前後)名
場所 東京都江東区東館 東京都江東区有明3丁目6番11号 TFTビル9階研修室

Science(理科)
Technology(技術)
Engineering(工学)
Mathmatics(数学)

新しい時代に対応する4つの分野。
アメリカでは常識になっています。
いずれ日本にもその波が押し寄せる。
「新時代の読み書き算」を授業でご提案します。

*講座内容は予定です。当日、変更の場合もございます。
受付開始 9:45 

【講座1】 向山型算数基礎基本講座
若手講師が送る新学期を迎えるための講座です。
4月の算数授業のルールの作り方、授業開きのポイント、
おすすめの授業など紹介します。
松島先生 学級の荒れを未然に予防。4月に教える算数授業のルール。
戸村先生 1年間の算数授業を安定させる教材・教具の活用法
石坂先生 分かる・できる授業を生み出す教材研究法
林先生 気になるあの子も巻き込む算数授業スキル

【講座2】
学年別1学期単元を攻略 
教科書を使って成功体験させる授業プラン(公募)
介入コメント含み8分☓6


【講座3】 木村・河田がおすすめする4月の鉄板算数授業
 
【講座4】 新論文審査
今回は、2つの部門があります。

A:あなたの論文が、電子書籍になるチャンス。
本論文審査の最優秀賞の論文は、TOSSメディアに登録され全国の先生方に共有されます。
など算数をテーマにした論文(原稿)をお寄せ下さい!
講師の先生には論文の内容だけでなく、原稿の書き方、教材の作り方など指南していただきます。

B:向山洋一提案
子供が1週間でも考えてしまう「知的」な算数問題
2018年夏のセミナーで、向山氏がご自身のエピソードとして小学生の時に、大学生から出題された数学問題に熱中し、考え続けたことを話されました。
算数・数学好きを育てるにはこのような問題が必要と言われます。
向山型算数では、様々な「難問」が提案されてきました。
全国の先生方から再度、優れた「知的」で「子供が考え続ける」算数問題を募集します。
コメント・審査:木村先生・河田先生

【講座5】 木村・河田が提案するTOSS型STEM教育とは
Science(理科)
Technology(技術)
Engineering(工学)
Mathmatics(数学)
これらの4分野はこれからの時代に極めて大切な能力です。
それを育成する授業をご紹介します。

【講座6】 谷教授が語るSTEM教育
特別講師の谷 和樹先生の講座です。
谷先生が海外視察で見た、アメリカのSTEAM教育の現状と日本でこれから必要になる算数・数学指導のポイントについてお話しいただきます。

【講座7】 新年度準備対応 なんでもQA
今回は新年度準備に対応するため、木村先生、河田先生にどんなことでも聞いてください!
Qは限定15。時間内に答えられるだけ答えていただきます。

【詳しくはこちら】
https://tossjimukyoku.wixsite.com/mukosan

SENSEI NOTE

その他東京都の算数のセミナー・研究会・勉強会

東京都近隣の人気のセミナー・研究会・勉強会

算数のセミナー・研究会・勉強会を別の地域から探す

東京都のセミナー・研究会・勉強会を人気のワードから探す