AI時代に考える高校生の進路 「感性を磨くことのススメ」 最先端に取り組む美大と企業の対談終了

このイベントは終了しました

 気になるリストに追加
3人が気になるリストに追加
AI時代に考える高校生の進路 「感性を磨くことのススメ」 最先端に取り組む美大と企業の対談

AI時代に考える高校生の進路 「感性を磨くことのススメ」 最先端に取り組む美大と企業の対談の概要

開催日時 14:30 〜 15:10
定員55※名
会費0円
場所 東京都新宿区西新宿2-4-1 新宿NSビル 地下1階 イベントホール小

※多数のお申し込みありがとうございます。40名定員のところ40名以上のお申し込みをいただいておりますので、急きょ定員枠を増やして対応しております。ご希望の方はお早めにお申し込みください。

~~~~~~~~~~~~

AIを中心に加速度的に発展していくこの激動の時代に、どのような人材が必要とされ、そのために何を学び、何を目標としたらよいのか・・・

AIにより様々な分野の環境が変わっていくことは避けられません。その中でも感性にかかわることは、人工知能ではまだまだ十分な対応ができないと言われています。そこで今回、長年にわたりAIを活用し価値提供に取り組んできた企業であるNECと、これからに向けて新学科を創設した武蔵野美術大学より講師を派遣いただき、この時代に感性を磨くことの意味について、高校生の進路というテーマから考えてみたいと思います。

【講師】

○武蔵野美術大学 造形構想学部クリエイティブイノベーション学科
     井口 博美 教授  ・  山崎 和彦 教授  

○NEC 日本電気株式会社 クリエイティブデザインセンターご担当者

※なお、対談の終了後、茶話会形式の簡単な情報交換会を予定しております。

※この対談は「美術・デザイン・クリエイティブ・ものづくり系進学相談会(13:00~16:30)の特別講座として実施されるものです。

【対象】高校教員、高校生を持つ保護者、高校生

【第一部】14:30~15:10 武蔵野美術大学とNEC(日本電気株式会社)との対談
  上記講師による対談形式による進行

【第二部】15:10~16:00頃 茶話会
  上記講師陣との茶話会を予定しております。
 大手企業ではデザイン部門の人がプレゼンテーションなどを行うことが増えているなど、興味深いお話しが聞くことができるかと思います。
 物事を総括的に考え、どこにポイントを置くのかなどはまさにデザインの中で行われることで、実際のビジネスの現場でもそういう能力がこれまで以上に必要とされてきています。
 茶話会ではそういう個別の話も聞けると思いますので興味のある方はお申込みください。
 こちらも特に参加費は掛かりません。
 ただし人数に制限がございますので満了になりましたらお断りさせていただく場合がございます。

【主催】
 ㈱さんぽう

 ※お問い合わせ ㈱さんぽう イベントチーム美術デザイン会場担当 03-5302-8261

 気になるリストに追加
3人が気になるリストに追加
Banner 3rd sp 190605Banner 3rd pc 190605
SENSEI NOTE

その他東京都の美術のセミナー・研究会・勉強会

美術のセミナー・研究会・勉強会を別の地域から探す

東京都のセミナー・研究会・勉強会を人気のワードから探す