令和・AI時代の就活「2050年のキャリアビジョン」ワークショップ(東京)終了

令和・AI時代の就活「2050年のキャリアビジョン」ワークショップ(東京)

令和・AI時代の就活「2050年のキャリアビジョン」ワークショップ(東京)の概要

開催日時 17:00 〜 18:30
会費一般 3,000円、学生 2,000円
場所 東京都目黒区下目黒1-3-2 ライオンズマンション目黒第3 201号室

5月1日に平成から令和の時代を迎えることになりました。この機会に平成約30年の歴史を振り返り、2050年(令和32年)に向けて社会がどう変わっていくかを考え、それに基づいてキャリアビジョンを考えるワークショップを開催します。

第1部では、社会・政治経済・国際関係等、今後の我々の生活に大きな影響を及ぼすと考えられる様々な要因について触れる予定です。特にAIを中心とする産業構造の変化について、海外やソフトバンク、リクルート、楽天等の事例を交えながらお話しします。その上で、インターネットが変えたものとAI(第4次産業革命)が変えるものについて、生活への影響を考えます。

第2部では、第1部での内容をもとに、2050年に向けたキャリアビジョン(人生・仕事におけるなりたい姿、目指したい方向性)を考えます。

就活予定の学生やキャリア教育関係者、また、これからの働き方について大局的な観点で考えたい方向けの内容です。長期的な視点で社会のことを考え、より良い人生(ウェルビーイング)を送るために自分を見つめ直すきっかけになればと考えています。みなさまのご参加をお待ちしています。

<イベント概要>
【日時】2019年5月12日(日)17:00 - 18:30(16:45開場)

【内容】
ワークショップ
第1部
1. 社会構造の変化(少子高齢化・人口減少、グローバル化)
2. 産業構造の変化(AI化、第4次産業革命)
3. 政治経済の状況(地政学リスク、国債暴落リスク、リニア新幹線開業の影響)
4. 企業のライフサイクル(企業の寿命)
5. 企業のマネジメント・スタイルの変化(終身雇用・年功序列・定年制、人事考課制度等)
6. 働き方の変化(フレキシブル・ワーク)
第2部 
2050年に向けたキャリアビジョン
※ 内容・構成は変更になる可能性があります。

【場所】東京会場
東京都目黒区下目黒1-3-2 ライオンズマンション目黒第3 201号室
(最寄駅:東急目黒線 目黒駅から徒歩3分、都営三田線 目黒駅から徒歩3分、東京メトロ南北線 目黒駅から徒歩3分、JR山手線 目黒駅から徒歩3分)

【参加対象者】教職員、教員志望の学生、キャリア教育関係者、就活予定の学生、これからの社会・働き方・教育に興味のある社会人

【定員】30名

【参加費】一般3,000円、学生2,000円

【参加申込方法】Peatix
https://learnforlife20190512.peatix.com/

【主催】
一般社団法人Learn for Life 
https://facebook.com/learnforlife.jp/

【講師紹介】
小林 秀行
Dare to Learn アジア代表
一般社団法人Learn for Life 代表理事
株式会社Findアクティブラーナー アドバイザー

SENSEI ノート

その他東京都のキャリアのセミナー・研究会・勉強会

キャリアのセミナー・研究会・勉強会を別の地域から探す

東京都のセミナー・研究会・勉強会を人気のワードから探す