新学期最初の『黄金の三日間』が、一年間の学級づくりを左右する。ますは、ノート作りから始めよう!黄金の三日間ノートづくり教え方セミナー(新指導要領へも対応)

新学期最初の『黄金の三日間』が、一年間の学級づくりを左右する。ますは、ノート作りから始めよう!黄金の三日間ノートづくり教え方セミナー(新指導要領へも対応)

新学期最初の『黄金の三日間』が、一年間の学級づくりを左右する。ますは、ノート作りから始めよう!黄金の三日間ノートづくり教え方セミナー(新指導要領へも対応)の概要

開催日時 18:30 〜 20:00
定員30名
会費500円
場所 兵庫県 

黄金の三日間・・・。
新学期になり、どの子も期待を胸に学校へやってきます。
やんちゃな子も、”今年こそは!!””新しいクラスで頑張ろう!!”と心新たに決意する時期。
子ども達が、教師の言うことを素直に聞けるのも新学期初めの三日間ぐらいと言われています。
この三日間の準備はやってもやってもやり過ぎることはありません。

“でも、まだ春休みだし、ゆっくりしたい”
“学年も決まっていないし、迫ってきてからでいいよ”

お気持ちはよ〜〜〜く分かります。
ただ、4月の初めって何かと忙しくないですか?
職員会議、各種部会、打ち合わせ、入学式準備・・・気がついたら、始業式前日。

このセミナーに参加すれば、その場で黄金の三日間についての
①やるべきことがわかる
②資料が手に入る
そして、なんと!
③黄金の三日間のノートが作れる
※会場にて、黄金の三日間用ノート(A4の新品ノート)を配付します。
 メモの書き込み、講座資料の貼り付けなど自分だけのノートを作っていって下さい。

新学期が楽しみになること間違いなし!!

さらに、今年度から新学習指導要領が実施されます。
5・6年生は外国語が週2時間(評価有)、3・4年生は外国語活動が週1時間に。そして、プログラミング教育も。
これら2つに対応した講座も予定しています。

【講座内容】(予定 ※変更になる場合があります。)

ステップⅠ:黄金の三日間について知ろう
①『黄金の三日間』って何?~新学期に向けて教師の心得~
②担任が決まった!新学期初日『まで』にすること~チェックリスト~
③あると便利!教室に置きたいこんな教材・グッズを紹介

~休憩~

ステップⅡ:黄金の三日間に備えよう
④”今年の先生は何かが違うぞ” 印象に残る教師の自己紹介
⑤”ぼくも、私もやりたい” 当番・係の決め方と進め方
⑥”先生、今日の授業楽しかった” 学級開きにオススメの授業

~休憩Ⅱ~

ステップⅢ:黄金の三日間を越えていこう
⑦新学習指導要領完全実施!外国語&プログラミング教育の授業開き
⑧Q&Aとノート作りタイム
※最初に黄金の三日間ノートをお渡ししますので、各講座の内容をメモしたり、気になった資料を貼ったりして、ノートをどんどん埋めていってください。

【場所について】
尼崎市立教育総合センター
http://www.ama-net.ed.jp/
尼崎市若王子2-18-1(JR塚口駅から東へ約1.2km)
※聖トマス大学の跡地にある『サピエンチアタワー』です。
 入り口付近工事中ですが、入れます。
※施設内に駐車場があります(無料)
→北側にある門を入って進むと、奥の方にグラウンドがあります。
 そこが駐車場です。

SENSEI ノート

その他兵庫県の新学期のセミナー・研究会・勉強会

兵庫県近隣の人気のセミナー・研究会・勉強会

関連する人気のセミナー・研究会・勉強会

新学期のセミナー・研究会・勉強会を別の地域から探す

兵庫県のセミナー・研究会・勉強会を人気のワードから探す