サービス名および利用規約変更のお知らせ(2020/01/15〜)

第4回 発達性ディスレクシア研究会終了

第4回 発達性ディスレクシア研究会の概要

開催日時
場所 神奈川県 

テーマ:「軽度発達障害にみられる読み書きの問題」ほか

▼ 主な内容

《内容:》★第4回 発達性ディスレクシア研究会
【後援】日本LD学会/神奈川県教育委員会/横浜市教育委員会/川崎市教育委員会
【期日】平成16年8月26日(木)9時30分~16時
【会場】川崎ミューザ・シンフォニーホール内 市民交流室
 ※150名収容(椅子のみ、机なし)
 ※JR川崎駅西口駅前・連絡通路利用
【内容】
 ◇午前の部(演題は10分の質疑応答を含む)
 9時30分 挨拶:宇野 彰、加藤醇子
 9時40分~「IDAにおける2003年の定義について」
 加藤醇子(クリニック・かとう)
 10時~ 「小学生600名の読み書き力との関連」
 宇野 彰(筑波大学)
 10時30分~「読み困難児における眼球運動効率の検討」
 奥村智人(大阪医大LDセンター)
 11時~ 「発達過程で広汎性発達障害(PDD)、
 注意欠陥多動性障害(ADHD)、
 学習障害(Dyslexia,Dysgraphia)
 と診断された症例から3疾患の関連を考察する」
 平谷美智夫(平谷こども発達クリニック)他。
 11時30分~「発達性読み障害児4例の障害のタイプについて
 ―仮説音読モデルによる検討―」
 安藤寿子(東品濃小学校)
 12時~ 休憩
 ◇午後の部(講演)15分の質疑応答を含む
 13時~ 「軽度発達障害にみられる読み書きの問題」
 田中裕美子先生(国際医療福祉大学)
 14時~16時「ディスレクシア研究の最前線」
 チャールズ・W・ヘインズ先生(ボストンMGH人間科学部)
 通訳:品川裕香
【参加費】¥4,500、学割¥2,500
 ※当日会場にてお払い下さい。
【お申込み】下記申込書をFAXにてお願いします。1枚1名のみ。
 または、E-メール(携帯不可)jkato@mb.infoweb.ne.jp 加藤醇子宛に氏名、住所(〒も)、所属を添付文書でなく本文に記入して下さい。後日、抄録送付します。
 ******************************
 FAX番号:044-522-0130 (事務局:クリニック・かとう)
 第4回発達性ディスレクシア研究会に参加を申し込みます。
 氏名:
 住所:〒
 (自宅・職場 どちらかに○をして下さい。)
 所属:

▼ 教科など

保健体育 

SENSEI ノート

その他神奈川県の発達障害のセミナー・研究会・勉強会

神奈川県近隣の人気のセミナー・研究会・勉強会

関連する人気のセミナー・研究会・勉強会

発達障害のセミナー・研究会・勉強会を別の地域から探す

神奈川県のセミナー・研究会・勉強会を人気のワードから探す