終了

Zoomオンライン講座「教師のための今さら聞けない「発達障害の基礎」」 ☆脳科学的に生徒の発達を援助する「対話型アプローチとは☆

開催日時 17:00 19:00
定員20名
会費3500円
場所 大阪府大阪市 

このイベントは終了しました

 気になるリストに追加
5人が気になるリストに追加
Zoomオンライン講座「教師のための今さら聞けない「発達障害の基礎」」 ☆脳科学的に生徒の発達を援助する「対話型アプローチとは☆

昨年好評いただいた発達障害基礎Zoomオンライン講座シリーズ①
今回はこれからの教育に求められる『対話』をどのように進めると良いのか?のヒントも盛り込みお話いたします。
もちろん発達障害についても福祉的視点や教育的視点をいれてお話いたします。
質問時間も多めに取り前回開催より長めの時間設定をしています。
講義内容に関係のない質問もお受けいたしますので、安心してご参加ください。

申込いただいた方へご参加リンク先、PWなどお知らせいたします。
現場のみなさんの貴重なご意見聞かせてください。

学校教師であれば「発達障害」については知っていて当たり前と思われ、
保護者の人たちも「先生なら知っているだろう。わかっているだろう。」とアドバイスや協力を求められます。

が、しかし生徒の困りは千差万別で誰一人として同じではないないため
いろんな研修に参加しても理解できないこともまだまだ多い。

保護者の主張することに納得できないけれど、
きちんと反論できる知識も持ち合わせていない。

その為には、子どものライフステージでの発達を理解し、
どのように関わることが本当にその子の可能性を拓くことになるのか?

今さらですが、「発達障害」の基本を脳の一面から見てみませんか?
脳発達を目指す関わりが生徒の発達を援助することになります。

また、今後学校で求められる「対話型の教育」と言うのはどういうものなのか?のヒントもお話させていただきます。

「教師のための今さら聞けない「発達障害の基礎」」
☆脳科学的に生徒の発達を援助する「対話型アプローチとは☆

講座概要
1.発達障害を「脳科学」から理解する。
①子どもの脳の発達…脳はどのようにして大人の脳に変わっていくのか
②発達過程と発達課題の重要性

2.「意識」が生徒の可能性を拓く
①「意識」とは「考える力」
②「対話」のヒント
 
3.Q&A

講師:やまもと まゆみ
MARBLE WORLD 代表
やまもと式発達支援センター/ソーシャルラーニングスクール 代表
専門学校講師
チャイルド・ライフ・サポーター®(発達障害児地域支援員)SV
発達障害などの困りの在る子どもの臨床と支援員を育成する事業を通して、子どもの発達を探求し続けている。現在は、子どもが豊かに育つ教育環境を求めて奈良の限界集落にて地域おこしの一環として小さな学校づくりの準備を始めている。

事前予約要

予約の方へ当日のZoomリンクをお知らせいたします。

 気になるリストに追加
5人が気になるリストに追加

イベントを探す

関連する人気のセミナー・研究会・勉強会

1/31/3(月)午後 谷和樹 林健広 すっごい先生が教室で、毎日ふつうにやっている楽しい上に学力がつく「授業」の初耳なメカニズム&時代のルールが刻々と変化する中で、今と未来を生きる「子供」の最先端知見をここまで知ると、子供と毎日会うのがもっと好きになるアカデミック大百科セミナー 〜教育の現場は「本物」だけが通用する!教室で日々格闘する教師が今まで考えもしなかったことをイメージし博識を手に入れるための「授業」と「子供」のプロフェッショナルな専門家へとステップアップするパスポート! あけましておめでとうから!
12/24【週末にお家で受講】 算数障害の正しい理解と指導 熊谷恵子先生(筑波大学人間系):大阪医科薬科大学LDセンター主催オンライン特別支援講演会
12/10【週末にお家で受講】 ソーシャルスキル指導の基礎 西岡有香先生(大阪医科薬科大学LDセンター):大阪医科薬科大学LDセンター主催オンライン特別支援講演会
1/10【神奈川LD協会 オンライン講座】発達障害への対応 -“親”子支援の重要性-
2/6心理職のための多職種協働の心得:発達障害児支援をめぐる心理職と医師との対話【金子総合研究所オンラインセミナー】

発達障害のセミナー・研究会・勉強会を別の地域から探す

SENSEI ノート