「国語を学ぶ会」第50回記念例会 ~2020年の教育を展望する~終了

「国語を学ぶ会」第50回記念例会 ~2020年の教育を展望する~の概要

開催日時 15:30 〜 12:00
会費4500円
場所 北海道厚岸町愛冠6 ネイパル厚岸

【締切日を過ぎましたが、申込を受け付けます】

1 主  催  北海道教育大学釧路校国語科教育研究会
2 共  催  さいたま国語教育学会、釧路国語教育学会
3 後  援  北海道教育委員会
4 日  時  平成27年(2015)6月6日(土)15時30分~7日(日)12時00分
5 会  場  ネイパル厚岸(厚岸町愛冠6 TEL 0153-52-1151)
6 日  程
■6月6日(土)
15時30分~16時00分  受付
16時00分~16時10分  開会式~国語を学ぶ会 50回を振り返る
16時10分~21時45分  シンポジウム「2020年の教育を展望する」
16時10分~16時15分 趣旨説明、基調講演者・シンポジスト紹介
コーディネーター:佐野比呂己(北海道教育大学教授(釧路校))
16時15分~17時00分 シンポジスト提言
        大月さゆり(北海道教育庁根室教育局指導主事)
        太田諭(北海道教育大学附属釧路中学校教諭)
        太田幸夫(北海道石狩翔陽高等学校教諭)
17時00分~17時45分 基調講演  小原俊(文部科学省教科書調査官)
17時45分~18時30分 夕食
18時30分~21時00分 フロアコメント、シンポジスト・講演者発言、フリーディスカッション
21時00分~21時45分 フロア発言、シンポジスト発言、講演者・コーディネーター総括
■6月7日(日)
7時30分~8時00分   朝食
9時00分~11時50分   研究発表
   9時00分~9時40分  雲岡梓(北海道教育大学釧路校専任講師)
       荒木田麗女の歴史物語『笠舎』について
   9時40分~10時20分  花坂歩(大分大学専任講師)
       声とともに読むということ -フォーカス概念の導入-
   10時30分~11時10分 本橋幸康(埼玉大学准教授)
       国語科教科書における宇宙論
   11時10分~11時50分 小田島本有(国立釧路工業高等専門学校教授)
       指導書とどう向き合うか ―内海隆一郎『待合室』を題材としてー
11時50分~12時00分  閉会式
7 参加費用(1泊夕朝食付) 4500円(学生院生3000円)
 ※7日昼食も斡旋します(500円)。参加申込時にお申し付け下さい。
8 参加申込
 「調整さん」もしくは「問い合わせ先」に申込願います。

【調整さん】https://chouseisan.com/schedule/List?h=af6aea70295c4c9da11b5f061577d604
【問い合わせ先】  佐野比呂己(さのひろみ)
(郵便)〒085-8580釧路市城山1-15-55 北海道教育大学釧路校
(℡/Fax)0154-44-3305
(e-mail)sano163@gmail.com

SENSEI NOTE

その他北海道の大学のセミナー・研究会・勉強会

大学のセミナー・研究会・勉強会を別の地域から探す

北海道のセミナー・研究会・勉強会を人気のワードから探す