習字を教える方のための指導者講習会(2015)終了

このイベントは終了しました

 気になるリストに追加
1人が気になるリストに追加

習字を教える方のための指導者講習会(2015)の概要

開催日時 10:00 〜 15:00
定員40名
会費2,160~12,960円
場所 東京都新宿区高田馬場2-14-5 第一いさみやビル4F

「文字を書くのが苦手な人にどう教えたらいいか?」「右利き・左利きは指導に関係あるのか?」「PC・スマホの時代に文字を手で書く意義は?」…etc. 文字の書き方を教えていてお困りになった経験はないでしょうか。
「書字と脳科学」の研究を長年にわたり行っている東京書芸協会は、昨年に続き、書道教室の指導者向けの講習会を会員以外の方にも公開することにいたしました。
「手で文字を書くことは、人の脳にとってどんな意義があるか。また、それをどのように教えることが効果的か。」など、
最新の脳科学の研究に触れながら、一緒に考えてみませんか。
日 時:7月31日(金)、8月1日(土)、8月2日(日)
    10時~15時(12時~13時休憩)
会 場:東京書芸協会高田馬場校
   (東京都新宿区高田馬場2-14-5第一いさみやビル4F
   TEL03-3207-9141)
対 象:指導者向け。東京書芸協会会員外も可。
講 師:川原 世雲
定 員:40名
受講料:12,960円(全3回分)
※半日単位の受講が可能です。午前2,160円、午後2,700円
内 容:書字は脳の様々な場所を同時に使い、前頭前野の発達を促す活動です。書字を指導する立場の人が知っておきたい脳科学の基礎と効果的な指導法、やってはいけない指導等を学びます。書道の指導者ほか、教育関係の方、小中高等学校の先生とそれを目指す方も受講できます。
日程/内容
7月31日(金)
午前/講義 書道史、書道教育史概説/文字の獲得と人類の歴史
午後/実技 実用毛筆の添削法
8月1日(土)
午前/講義 筆記具の正しい持ち方、手書きと活字の違い、
      整った文字と美しい文字の違い
午後/実技 書道・かな書道・学生書道の添削法
8月2日(日)
午前/講義 脳の5つの言語中枢から考えるバランスの良い指導法、
      字を書くことが苦手な人への指導法
午後/実技 ペン習字・学生硬筆の添削法
持 物:筆記用具、書道用具など各実施日の部門の実技用具
申 込:別紙申込書に記入の上、郵送またはFAXで下記連絡先へお申し込みください。東京書芸協会会員外の方は受講料を当日受付にて納入ください。
申込書URL: 
http://www.shogei.jp/sensei-seminar2015.pdf
申込締切:7月28日(火)まで。
主催:東京書芸協会
連絡先:小平本部事務局
〒187-0043 東京都小平市学園東町2-11-16
電話:042-345-6889 FAX:042-341-9768

 気になるリストに追加
1人が気になるリストに追加
SENSEI NOTE

その他東京都の書道のセミナー・研究会・勉強会

書道のセミナー・研究会・勉強会を別の地域から探す

東京都のセミナー・研究会・勉強会を人気のワードから探す