第4回理想教育財団教育フォーラム開催のお知らせ■■■■学習指導要領改訂の方向性−アクティブ・ラーニングとは−終了

このイベントは終了しました

 気になるリストに追加
36人が気になるリストに追加

第4回理想教育財団教育フォーラム開催のお知らせ■■■■学習指導要領改訂の方向性−アクティブ・ラーニングとは−の概要

開催日時 13:00 〜 17:40
定員250名
会費0円
場所 東京都中央区銀座5-15-8 時事通信ホール

 「言語活動の充実」ということが強調されて以来、教育現場では様々な取組が進められてきました。 現在では、アクティブ・ラーニングという言葉が注目されるなど、次期学習指導要領の方向性についての議論も様々に始まっています。 そのような中、明日の教育の在り方について具体的に議論を深めていくために、理想教育財団では、第4回理想教育フォーラムを開催することになりました。
お申込みはホームページからどうぞ
http://www.riso-ef.or.jp/

■第1部:特別講演
「学習指導要領改訂の方向性 ―アクティブ・ラーニングとは―」
講師:田村 学 氏(文部科学省初等中等教育局 視学官)
■第2部:基調講演とシンポジウム
・基調講演
「言語活動をアクティブに展開するには― はがき新聞の活用を考慮して ―」
講師:冨山 哲也 氏(十文字学園女子大学教授)
・シンポジウム
「はがき新聞の実践とアクティブな学び」
シンポジスト:杉本 生美 氏(市川市教育委員会教育センター指導主事)、宮前 嘉則 氏(群馬県桐生市立清流中学校 教諭)、達富 洋二 氏(佐賀大学文化教育学部教授)
コーディネーター:森山 卓郎 氏(早稲田大学文学学術院教授)

【後援】 東京都教育委員会、横浜市教育委員会、千葉市教育委員会、さいたま市教育委員会、市川市教育委員会、全国新聞教育研究協議会、東京都小学校新聞教育研究会、東京都小学校国語教育研究会
【主催】公益財団法人 理想教育財団

※はがき新聞とは:はがき新聞は、はがきサイズの原稿用紙にテーマを決めた作文を新聞形式にまとめていきます。イラストを入れ、文字の飾りや着色を施しながら完成させます。はがきサイズなので制作に時間がかからず、短い文章を書くことや、見出しを考えることで、まとめる力、伝える力といった新聞づくり特有の良さを学ぶことができます。その結果、子どもの考えて書く力の向上が期待されています。

 気になるリストに追加
36人が気になるリストに追加
SENSEI NOTE

その他東京都の大学のセミナー・研究会・勉強会

東京都近隣の人気のセミナー・研究会・勉強会

関連する人気のセミナー・研究会・勉強会

大学のセミナー・研究会・勉強会を別の地域から探す

東京都のセミナー・研究会・勉強会を人気のワードから探す