学び教育フォーラム2015シンポジウム  「社会から期待されるが学力とその評価方法・・全国学力・学習状況調査の結果を踏まえた今後の教育のありかた」終了

このイベントは終了しました

 気になるリストに追加
14人が気になるリストに追加
学び教育フォーラム2015シンポジウム  「社会から期待されるが学力とその評価方法・・全国学力・学習状況調査の結果を踏まえた今後の教育のありかた」

学び教育フォーラム2015シンポジウム  「社会から期待されるが学力とその評価方法・・全国学力・学習状況調査の結果を踏まえた今後の教育のありかた」の概要

開催日時 13:00 〜 17:00
定員200名
会費1000(学生無料・会員無料)円
懇親会の定員50  センター内レストラン名
懇親会の会費2000円
場所 大阪府大阪市北区中之島4-3-53 大阪大学中之島センター 佐治敬三ホール

学力向上・授業改革・アクティブラーニングが言われる一方で、授業現場ではまだ十分な取り組みがなされていない現状もあります。こうしたなか、学びの第一人者の佐藤学先生と、学力調査の責任者でもあられる国立教育政策研究所の銀島文先生の講演と、討論の場を準備しました。教育関係者のご参加をお待ちしております。

学び教育フォーラム会長 大阪大学名誉教授 大中 逸雄

13:15~14:15 基調講演
学力向上は何によって可能か -テスト結果と実践事例が示すもの-
学び教育フォーラム顧問 東京大学名誉教授,学習院大学文学部教授 佐藤 学

14:15~15:15 基調講演
全国学力・学習状況調査に見る学力の評価
国立教育政策研究所 総合研究官 銀島 文

15:15~15:30 休 憩

15:30~16:50 総合討論
話題提供 芦屋市岩園小学校 校長 伊田 義信
...

全ての閲覧・申込には会員登録が必要です

3万人の方が利用する国内最大の教員向けイベントまとめ

カンタン30秒で簡単登録
 気になるリストに追加
14人が気になるリストに追加
学び教育フォーラム 2015  「社会から期待されるが学力とその評価方法・・全国学力・学習状況調査の結果を踏まえた今後の教育のありかた」

国研の銀島先生より、学力評価問題の意図とその結果、および授業方法や実態についての言及がありました。佐藤学先生より、学習指導要領の記載そのものの学力とは視点を変えた学力の問題提...

SENSEI NOTE

その他大阪府の大学のセミナー・研究会・勉強会

大阪府近隣の人気のセミナー・研究会・勉強会

大学のセミナー・研究会・勉強会を別の地域から探す

大阪府のセミナー・研究会・勉強会を人気のワードから探す