【解決済み】メール送信機能に不具合が発生していました 2018/05/31~06/08

【教員向け研修会】【課題研究に最適:有用微生物スクリーニングに挑戦】終了

このイベントは終了しました

 気になるリストに追加
4人が気になるリストに追加
【教員向け研修会】【課題研究に最適:有用微生物スクリーニングに挑戦】

【教員向け研修会】【課題研究に最適:有用微生物スクリーニングに挑戦】の概要

開催日時 12:00 〜 13:00
定員16名
会費0円
場所 東京都港区北青山2-8-44 TEPIA先端技術館

有用微生物スクリーニングに挑戦【教員研修】
2015年のノーベル生理学・医学賞を受賞した北里大学の大村智博士は、抗生物質「イベルメクチン」を生産する微生物を世界で初めて静岡県の土壌から発見し、2億人を失明の危機から救いました。微生物は、土壌だけでなく、河川や海辺など地球上ありとあらゆるところに隠れています。みなさんのごく身近なところからも、有用な微生物が見つかる可能性もおおいにあるのです。この有用微生物のスクリーニングを課題研究のテーマにしてみませんか?サンプルの採取場所や培養条件などを工夫することで、見つかる微生物の種類も変わるので、チームごとに特色をだした課題研究ができます。
日時:2015年12月20日(日) 12:00~13:00(常時開催)
場所:サイエンスキャッスル 関東大会会場
TEPIA先端技術館 3Fワークショップゾーン
対象:教員
企画:株式会社リバネス
担当:土井
申込:先着順、事前申込み制
こちらより事前申し込みください 
http://eventregist.com/e/castle2015

 気になるリストに追加
4人が気になるリストに追加
SENSEI NOTE

その他東京都の生物のセミナー・研究会・勉強会

生物のセミナー・研究会・勉強会を別の地域から探す

東京都のセミナー・研究会・勉強会を人気のワードから探す